オールポークのハンバーグ店「ボングーハンバーグ」が特製グルメバーガーを発売開始。

更新日:

株式会社ベイクルーズ(本社:渋谷区神南1-5-6,代表取締役CEO:杉村茂)は、同社が運営する「BON GOÛT HAMBURG(ボングー ハンバーグ)」にて、2016年7月20日(水)の「ハンバーグの日」より、特製グルメバーガー「ボングーバーガー」の発売を開始することを発表した。

01

米澤豚100%にこだわったオールポークハンバーグショップである同店では、さっぱりと上品な味わいが特長の山形県南部で飼育された三元豚「米澤豚一番育ち」を、素材の旨みと食感が最大限に引き立つよう、4種の部位をそれぞれ挽き方を変えて配合。鉄板で表面にこんがりと焼き目をつけてから、じっくりとオーブンで焼き上げ、「ふっくら」「ジューシー」に仕上げている。

image

今回発売する同商品は、ハンバーグのパティをそのまま挟み込んだ、ハンバーグ専門店が提案する贅沢なグルメバーガーとなる。
3種のチーズをたっぷりと詰め込み、特製のテリヤキソースを絡めたパティを、新鮮な野菜、旨みとコクが特徴の竹鶏ファームの卵の目玉焼きと一緒に、自家製のバンズに挟み込んでおり、パティの下に敷かれた、ほんのり甘いタルタルソースと、甘辛いテリヤキソースが織り成す絶妙なバランスが楽しめる。かぶりついた瞬間に、旨みが凝縮された肉汁と濃厚なチーズが溢れ出す、食べ応え抜群の一品となっている。
02

<ボングーバーガー概要>
・商品名・価格:ボングーバーガー 1,280円(税抜)
・発売開始:2016年7月20日(水)
・発売店舗:渋谷店、吉祥寺店(6/15 NEW OPEN)
03

<「BON GOÛT HAMBURG」とは>
ブランド豚「米澤豚一番育ち」を使用したオールポークハンバーグショップ。肉汁と旨みをたっぷりと含んだ、ふっくら、ジューシーかつ あっさりとした味わいのハンバーグが楽しめる。
「米澤豚一番育ち」は肉の柔らかさ、脂の旨味と甘味のバランスが良く、さっぱりとした上品な味わいが特徴で、良質なタンパク質やビタミンを含む豚肉の中でも、美容や抗酸化作用のあるビタミンEを豊富に含んでいる。
▼URL:http://bon-gout-hamburg.jp/

■吉祥寺店
・TEL:0422-23-7920
・住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-2 LULUビル1F
■渋谷店
・TEL:03-6418-9587
・住所:東京都渋谷区渋谷1-14-1 BCサロンB1F

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.