肉めし専門店「岡むら屋」、タコライスを名物とろとろ肉でメニュー化「オカ・タコライス」期間限定販売。

更新日:

とんかつ専門店「かつや」などを展開しているアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、アークダイニング株式会社(本社:東京都千代田区/代表:岡村 俊美)は、新橋と秋葉原で展開している肉めし専門店「岡むら屋」にて期間限定商品「オカ・タコライス」(税込690円)の販売を開始することを発表した。

tacopop
同社は、「どこにもない牛肉の丼物をつくりたい」その思いから試行錯誤を重ねて明治時代の牛鍋をヒントに今の「肉めし」を開発。
2013年3月に新橋で開業した「岡むら屋」の看板商品「肉めし」(税込490円)は、大鍋で角切りにカットした牛バラ肉やその他の具材を合わせ味噌ベースの独自の味付けでじっくり5時間以上かけて煮込み、大鍋で煮込まれた牛肉はとろとろになり、それをたまねぎ、豆腐等の具材と共にご飯に盛り提供している。(別途定食あり)

この度販売する「オカ・タコライス」は、とろとろに煮込まれた肉とあったかご飯によってトローリとろける濃厚チーズに、旨辛サルサがピリッと締まり、しゃっきりレタスとフレッシュトマトがさっぱりとしたアクセントとなる自慢の逸品となっている。

「オカ・タコライス」税込690円

tacotanpin

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.