スターバックス、飲むマロングラッセのような「モンブランラテ」チルドカップを全国発売。

更新日:

スターバックス・コーポレーション(本社:米国シアトル、最高経営責任者:ハワード・シュルツ)と、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都、社長:小郷三朗)は、スターバックスのチルドカップシリーズより「スターバックス モンブランラテ」を9月13日(火)から発売することを発表した。

s_l_sbf0451-1

「スターバックス モンブランラテ」は、スターバックスの店舗と同じ豆を使用し、香り高いエスプレッソの味わいにミルクを合わせたカフェラテに、マロングラッセとマロンクリームの風味を加え、奥深い味わいに仕上げたスイーツのような満足感を楽しめる商品となっている。

2005年9月に発売し、今年で10周年を迎えるスターバックスのチルドカップシリーズは、チルドカップコーヒー市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、好評を博している。

商品名:「スターバックス モンブランラテ」
希望小売価格(税別):219円
発売期日:2016年9月13日(火)
発売エリア:全国のコンビニエンスストア※一部の店舗では、取扱いがない場合あり。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.