マクドナルド、定番3種の「バリューランチ」550円を開始。ポテトなし400円セットも展開。

更新日:

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、平日のランチタイム限定のお得な「バリューランチ」を、2016年9月12日(月)より全国のマクドナルド店舗(一部店舗除く)にて開始することを発表した。

bigmac

また、店舗内のメニュー表についても、カウンター上部にある「メニューボード」をはじめ、カウンターの「カウンターメニュー」、ドライブスルー設置店舗の「メニューボード」をより選び易くなるようにデザインを刷新。さらに、ドリンクのカップやお持ち帰り用の紙袋のデザインも刷新する。
pack
■お得な平日ランチタイム「バリューランチ」開始
この度展開する「バリューランチ」は、定番メニュー3種類(「てりやきマックバーガー」「フィレオフィッシュ」「ダブルチーズバーガー」)のバリューセットを550円で提供するもので、加えて400円の2種類(「ビッグマック」「チキンフィレオ」)のドリンクSサイズ付きのコンビを新たに提供する。

昨年10月に販売を開始した「おてごろマック」は、100円のデザートやドリンクに、150円のサイドメニュー、これまでに8,000万個以上提供した。3種類の200円のバーガーメニューのセットは、終日(朝食時間を除く)500円という満足感とおてごろ感で好評を博している。
この3種類の「おてごろバーガー」のセットに加えて、さらに「バリューランチ」として、平日ランチ時間(10 時30 分~14 時00 分)限定で、さらにお得に提供するものとなっている。
mcl
■「バリューランチ」実施概要
実施期間 : 2016年9月12日(月)~
実施エリア : 全国のマクドナルド店舗(一部店舗は除く)
実施時間 : 平日(土日・祝日を除く)10時30分~14時00分まで

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.