コメダ珈琲店、チルドカップを豆菓子付きにリニューアル。

更新日:

株式会社コメダ(本社:愛知県 社長:臼井 興胤)は、トーヨービバレッジ株式会社(本社:東京都 社長:熊谷 聡)との共同開発により、発売から1年で出荷本数1,500万本を突破したチルドカップコーヒー『まろやかミルクコーヒー』をリニューアルすることを発表した。

img_111887_3

【コメダお馴染みの『豆菓子』付きにリニューアル】
今回のリニューアルでは、コメダ店舗にてドリンク注文時にサービスで提供している“豆菓子”を、チルドカップのキャップに別添。豆菓子は創業当時から続く、名古屋式コーヒーのおもてなしの心が詰まった製品であるという。

img_111887_1

【ストローの挿しこみ口にまで、遊び心が満載】
「コメダおじさん」や「Ms.コメダ」が描かれた内蓋に「今の気分は?」と4つのコメントと共にストローの挿しこみ穴がデザインされている。内蓋のデザインは全4種となっており、中にはレアな絵柄もあるという。
img_111887_2

【商品概要】
■商品名:珈琲所 コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー
■発売日:2016年9月20日(火)
■内容量:270ml、豆菓子4g
■賞味期限:121日
■形態:チルドカップ
■販売者:トーヨービバレッジ株式会社
■メーカー希望小売価格:200円(税抜)
■販売店舗:全国のコンビニエンスストア等
(一部店舗、地域を除く)

▼公式Facebookアカウント:https://www.facebook.com/komeda.coffee
▼公式Twitterアカウント:https://twitter.com/KomedaOfficial
▼公式ホームページ:http://www.komeda.co.jp/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.