大戸屋、まろやかで濃厚な甘みの広島産かきを使用した「かきフライ定食」を期間限定発売。

更新日:

株式会社大戸屋(東京都武蔵野市/代表取締役社長:窪田健一)は、2016年9月15日(木)より『広島産かきフライ定食』を、1月末までの限定メニューとして販売することを発表した。

czmjyxj0awnszsm0mzm1ocmxnjk3nzcjndmznthfdnbmcvflrglsti5qcgc

豊かな海で育った、まろやかで濃厚な甘みを持つ広島産の“かき”を、サクサクのフライに仕上げた同商品は、アンチョビを隠し味にピクルスの酸味を利かせた、店舗で手づくりしたタルタルソースが味の決め手。昨年、89万食以上を販売した定番の期間限定人気メニューとなっている。

【ぷりぷりの広島産“かき”が、揚げたてサクサク】
島や岬に囲まれ、波が静かで水のきれいな、広島の海。“かき”は室町時代の頃から、この海で養殖されていたと伝えられているという。
広島の海は、元々恵まれた豊かな自然を持つが、さらに“かき”の養殖に携わる人たちが1995年から「漁民の森づくり」として山での植樹活動を行い、海に栄養をもたらしてくれる森や川を大切に守っている。
そんな海で育った“かき”は栄養たっぷり。ぷりっとした肉厚な身と、まろやかで濃厚な甘みが特長的となっている。

czmjyxj0awnszsm0mzm1ocmxnjk3nzcjndmznthfwut6vk5hc25ovi5qcgc

アンチョビを隠し味に、ピクルスの酸味を利かせた別添えのタルタルソースも、店舗で手づくり。さっぱりとした味わいで、ジューシーなかきフライとの相性も抜群。好みで卓上のソースやしょうゆでも楽しむことができる。
また、“かき”に含まれる栄養素の鉄や亜鉛の吸収を助けるため、付け合わせのレモンを絞るのもおすすめであるという。

“かき”は「海のミルク」と言われるほど栄養価が高く、美容に良いと言われるビタミン、鉄や亜鉛などのミネラル、タンパク質やグリコーゲン、タウリンも豊富。
肌をキレイにしたり、免疫や肝機能アップ、疲労回復など、カラダをいきいきと保つ効果があると言われている。

czmjyxj0awnszsm0mzm1ocmxnjk3nzcjndmznthfundzwg9kbw1ivc5qcgc

『広島産かきフライ定食』
4個盛り:891円(税込962円)
6個盛り:1,110円(税込1,198円)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.