コメダ珈琲店、毎年人気の小倉あん珈琲「小豆小町」が復活。ミルクとミルクティが新登場。

更新日:

株式会社コメダ(本社:愛知県 社長:臼井 興胤)は、全国のコメダ珈琲店(2016年9月末時点704店舗)で、冬の新定番となった「小豆小町」を季節限定で販売することを発表した。

s_img_114804_1

「小豆小町」は、ホットドリンクの中に、日本伝統の甘味である小倉あんを入れる人気商品で、今年は「小豆小町」が3種類になって登場。珈琲に加え、ミルクとミルクティを用意。かわいらしい三姉妹をモチーフにした、3つのフレーバーとなっている。
s_img_114804_2
◆葵(あおい):小豆+珈琲。程よい苦みと優しい甘さ
s_img_114804_5
◆桜(さくら):小豆+ミルクティ。茶葉の旨味とまろやかさ
s_img_114804_4
◆菫(すみれ):小豆+ミルク。ミルクの深みと懐かしさ
s_img_114804_3

美しい人を表す「小町」という言葉と、可憐な花である葵、桜、菫をかけ合わせた風情あふれる一杯。

【商品概要】
■商品名・価格(税込)
小豆小町 ~ 小町三姉妹 ~
葵(あおい)/小豆+珈琲   /480円
桜(さくら)/小豆+ミルクティ/480円
菫(すみれ)/小豆+ミルク  /480円
※ 一部店舗では価格が異なる。

■期間
2016年11月1日(火)~2017年3月末予定

■販売店舗
全国のコメダ珈琲店(一部店舗を除く)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.