任期満了オバマバーガー?大統領選が裏テーマ、Xmasメニューを丸ごと頬張るリッチバーガー誕生。

更新日:

アメリカンスタイルのハンバーガーショップ「J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズ カフェ)」は、2016年11月22日(火) から12月25日(日)までの期間、クリスマスパーティーメニューを一口で頬張るリッチバーガー「OBMバーガー(オー・ ビー・エム バーガー)」を展開することを発表した。

s_01_obm_burger
「OBMバーガー」は、クリスマスやシーズンパーティーでよく食べられるメニューや食材を贅沢にサンドした、クリスマス限定メニュー。氷温熟成した粗挽きビーフパティをベースに、パーティーで定番のジューシーなソフトシェルシュリンプをはじめ、クリーミーなマリボーチーズや、冬の旬野菜ブロッコリーやトレビスをあしらってカラフルに、そして贅沢なビスクスープをイメージしたオマールビスクソースで仕上げている。
サイドメニューとして、クリスマスシーズン限定のスモークターキーと、カラメルやプラムのアロマ香るレッドエールを合わせるのが、J.S. BURGERS CAFE流のクリスマスの楽しみ方としてすすめている。

グリルド スモークターキー

s_02_grilled_smoke_turkey
「OBMバーガー」の名は、バーガーのフィリングである ”オマールビスクソース” ”ブロッコリー” ”マリボーチーズ” の頭文字に由来。さらに裏テーマとして、11月8日(火)の次期米国大統領選挙を受け、8年間に渡る任期を終える現職米国大統領へのオマージュをこめ、氏の名前を冠している。

HP:http://burgers.journal-standard.jp

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.