シナモンロールの専門店「シナボン」11月19日~12月2日「大丸東京 B1階 ほっぺタウン イベントスペース」に期間限定テイクアウトショップがオープン。しっとりもちもちの食感が楽しめる「シナパック」4種。

更新日:

シナモンロール専門店「Cinnabon/(以下:シナボン)」を運営するブランドパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山口 勝浩)は、こだわりのシナモンロール専門店の期間限定テイクアウトショップを、2014年11月19日~12月2日まで「大丸東京 B1階 ほっぺタウン 和洋菓子イベントスペース(有楽町側)」に、オープンすることを発表した。

アメリカ・シアトルで誕生し、世界53か国約1,000店舗展開するシナモンロール専門店シナボン。定番人気の商品は、特製のマカラシナモンをたっぷり包んだ生地を発酵させ、オーブンで焼き上げクリームチーズフロスティングで仕上げた「シナボンクラシック」。「シナボン」にカリカリのピーカンナッツとキャラメルフロスティングをトッピングした「キャラメルピーカンボン」など、秘伝のレシピで毎日ベーカリーで焼き上げられる手づくりのシナモンロールは、一度食べたら忘れられない魅惑の味わいで、世界中で愛されている。

「大丸東京 B1階 ほっぺタウン」では、ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」を4種類用意。家で温めてると「しっとりモチモチ」とした食感を楽しめる。

販売商品概要:
温めれば、しっとりもちもちの食感が楽しめる「シナパック(お持帰り専用パック)」4種

・コンボ2個 820円
(クラシック1個/ピーカンボン1個)

・クラシック4個 1350円
(クラシック4個)
・ミニボン6個 1550円
(ミニボンクラシック6個)

・ミニトリプルコンボ6個 1650円
(ミニボンクラシック2個/ミニピーカンボン2個/ミニチョコボン2個)
*記載は税込表示。
催事店舗概要:「シナボン 大丸東京店」(B1階 ほっぺタウン和洋菓子イベントスペース有楽町側)東京駅八重洲北口改札より徒歩すぐ http://www.daimaru.co.jp/tokyo/
営業時間:平日10:00-21:00 /土日祝10:00-20:00
営業期間:2014年11月19日~12 月2日までを予定
(*「シナパック」持帰り専門店。写真はイメージ。)
お時間帯、商品によっては、品切れの場合もございますので、ご了承のうえ、お早目にご来店ください。
■「シナボン」とは
「シナボン」は、53ヶ国で約1000店舗を展開するアメリカ・シアトル発のシナモンロール専門店。こだわりのシナモンロールは、「Cinnabon®シナボン」のためだけに特別に栽培・精製されたシナモン“マカラシナモン”を使用し、秘伝のレシピで作られる一度食べたら忘れられない魅惑のシナモンロールとして、世界中で愛されている。日本では、2012年11月六本木に、1号店として焼きたてのシナボンとシアトルズベストコーヒーを楽しめるベーカリーカフェを、2014年7月に原宿店を出店。焼きたてのシナモンロールの“しっとりもちもち”とした食感が好評を得ている。
「シナボン」は、今後も多くの客に「シナボン」を楽しんでもらえるよう、順次出店をすすめていくとのこと。
■シナボン公式 HP / facebook
公式HP http://www.cinnabon-jp.com/
facebook https://www.facebook.com/CinnabonJapan

■「シナボン」国内店舗概要
店名:シナボン六本木
東京都港区六本木6-5-18 六本木センタービル 03-3470-4780

店名:シナボン羽田空港店(第2旅客ターミナル フードプラザ内)
(*羽田空港店はシナパック持帰り専門店)

店名:シナボン原宿
東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル1F,B1F 03-6427-6570

■「シナボン」催事情報
店名:シナボン TOKYO Me+(ミタス)店 2014年11月1日~11月17日

Copyright ©Brand Partners Inc. 2013 All rights reserved.
Copyright 2014 Cinnabon.
商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.