生チョコのような濃厚ピノ「ピノ アロマショコラ」誕生。ドミニカ産カカオ豆を使用。

更新日:

森永乳業株式会社は、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、新商品「ピノ アロマショコラ」を、12月5日(月)より全国にて新発売した。

d21580-9-850233-0

「ピノ アロマショコラ」は大人の女性に向けた、心華やぐひと口ご褒美アイスで、チョコアイスとコーティングチョコには、フルーティな香りが特長のドミニカ産カカオ豆を使用したカカオマスを使用。さらに、チョコアイスにはクーベルチュールチョコレートを加え、なめらかな食感とともに生チョコのような濃厚な味わいを実現した。
クーベルチュールチョコレートとは、一般的にはココアバターの含有量の多く、洋菓子専門店などで広く使われているチョコレートのこと。
また、アイスに使用しているカカオマスはアロマが残りやすい伝統的な焙煎方法である「カカオ豆ロースト※」を採用しているため、ドミニカ産のカカオが持つ華やかでフルーティなアロマテイストが口の中で広がるようになっている。
※ カカオ豆を皮付きでローストする為、アロマが残りやすいのが特長。また、豆の表面と内部の温度差が生じることで、香気が残りやすく、ロースト感とのバランスがとれた複雑で厚みのある香味に仕上がる伝統的な焙煎方法。

希望小売価格 160円(税別)
発売日・地区 12月5日(月)・全国
主要売場 CVS、SM、一般小売店

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.