セブンイレブン、十勝小豆のおしるこや苺ホイップを包んだ赤大福など和スイーツを発売。

更新日:

株式会社セブン-イレブン・ジャパンは、12月27日(火)より全国のセブン-イレブンにて、年末年始に需要の高まる和スイーツ3アイテムを、順次発売する。


『紅白大福』や『もちとろ紅白』など“ハレの日”を演出する彩豊かな商品。
同店は毎年、12月28日~1月3日にスイーツの販売数が年間で最も伸長する。

『北海道十勝産小豆のおしるこ』270円


発売日:12月27日(火)以降順次
販売エリア:北海道、東北、関東、新潟、甲信、静岡
風味の良い北海道十勝産の小豆を使用した甘さ控えめでさらりとした食感のおしるこ。両面を香ばしく焼き上げたコシのある餅を2個入れた仕立て。

『迎春 紅白大福』260円


発売日:12月30日(金)~1月3日(火)
販売エリア:全国(九州除く)
粒あんを餅で包んだ白大福と、こしあんを餅で包んだ赤大福をセットにした“ハレの日” にふさわしい紅白色の大福。

『迎春 もちとろ紅白』230円


発売日:12月30日(金)~1月3日(火)
販売エリア:全国(九州除く)
バニラホイップをとろけるようなやわらかいもち生地で包んだ白大福と、いちごホイップを包んだ赤大福をセットにした紅白色の和洋折衷スイーツ。新春の“ハレの日”にふさわしい紅白色の仕上げ。
※価格は全て税込

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.