ロイヤルホスト、苺を丸ごと包んだトリュフや「ブリュレパフェ」など苺デザート3種を期間限定販売。

更新日:

ロイヤルホストは、冬から春にかけて旬を迎える国産フレッシュ苺を使用した季節限定デザートメニュー「Strawberry Dessert」を、2017年2月8日(水)から全国のロイヤルホスト221店舗で販売する。

ロイヤルホストでは季節の旬のフルーツを季節限定メニューとして紹介する取組みを2015年9月から行っており、毎回好評を博している。今回は、甘酸っぱい苺と和洋の甘味素材が楽しめるパフェと、3種のデザートをワンプレートに盛付けたプレートデザートの2品の新メニューが登場する。また、ロイヤルホストのスペシャリテ「苺のブリュレパフェ」が今年も登場。

苺のブリュレパフェ


カリッとキャラメリゼしたクレームブリュレにスプーンを入れると、フレッシュな苺やグラハムビスケット、バニラアイス、ホイップクリーム、塩キャラメルアイス、ストロベリーソルベなどが層となって、食べ進むと味の重なりが楽しめる。2012年に販売以来、好評の人気のパフェ。

苺のあんみつパフェ


苺や十勝あずき、バニラアイス、ホイップクリーム、黒豆の甘露煮、抹茶アイス、寒天と和洋の甘味素材を盛込んだ和テイストのパフェ。和と洋の甘味のおいしさにフレッシュ苺の甘酸っぱさがぴったりとなっている。

苺のワルツ(新商品)


下記3品をひと皿で楽しめる贅沢なワンプレートデザート
・「まるごと苺トリュフ」→苺をまるごとホワイトチョコのガナッシュで包みココアパウダーをまとわせたトリュフチョコ

・「苺みるくフラッペ」→塩キャラメルアイスや練乳グラニータ、ストロベリーソースなどを重ねたミニパフェ
・「苺のシュークリーム」→ストロベリーソースと2種のクリームが入ったシュークリーム

販売期間:2017年2月8日(水) ~2017年5月上旬(予定)
販売時間:11:00-22:00

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.