スタバ、国内初“ビール”のようなコーヒー「ナイトロコールドブリュー」を銀座SIX蔦屋店で提供開始。

更新日:

2017年4月20日にグランドオープンする銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」6Fにオープンする「スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店」は、国内で初めて「Nitro Cold Brew Coffee(ナイトロ コールドブリューコーヒー)」を提供する。

「Nitro Cold Brew Coffee(ナイトロ コールドブリューコーヒー)」は、水を使って14時間かけてゆっくりと抽出された水出しコーヒーに、窒素ガスを加え、まろやかな口当たりでクリーミーな味わいに仕上げたコーヒー。タップから注がれるベルベッドのようなクレマとともにカスケードされてくる濃厚なテクスチャーを楽しめるようになっている。注がれた後しばらくすると泡が上部にたまる様子は、まさにビール。見た目も特徴的なコーヒーとなっている。国内のスターバックス店舗で提供されるのは同店が初となる。

short:¥760〜1,100 Tall:¥800〜1,140(税抜)
価格は使用するコーヒー豆の種類により異なる。

店舗概要
スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店
住所:東京都中央区銀座6−1−1GINZA SIX6F
営業時間:9:00-23:30

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.