“奇跡の新食感”で人気の生クリームあんぱん専門店がラフォーレ原宿にオープン。

更新日:

ラフォーレ原宿2Fのフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に、横浜の名店「Bon Vivant(ボン・ヴィボン)」の生クリームあんぱん専門店「生クリームあんぱん 原宿」が2017年4月25日(火)にオープンする。

「生クリームあんぱん 原宿」は、横浜の名店「Bon Vivant(ボン・ヴィボン)」のオーナーブーランジェ・児玉圭介が監修する生クリームあんぱん専門店で、ラフォーレ原宿への出店が東京初出店となる。
「Bon Vivant」は、全国でもパンの激戦区とされる横浜エリアで、地元メディアや専門誌から話題を呼んでおり、そのオーナーブーランジェである児玉圭介は、パンのワールドカップとも称される国際コンクール「モンディアル・デュ・パン」のPR大会日本代表も務め、その作品は、国内外に多くのファンを生んでいる。
中でも、生クリームとこだわりの餡が詰まった生クリームあんぱんは、「奇跡の新食感」と言われ、「Bon Vivant」の看板商品として、差し入れグルメ、手土産グルメとして広く注目され、メディアにも多く取り上げられている。
「生クリームあんぱん 原宿」では、原宿限定フレーバーも販売する予定。

■商品名:生クリームあんぱん
■価 格:248円(税込)
もっちりとした薄めのパン生地は「冷やしても固くならない」独自製法。有名パティシエらをも唸らせた「究極に軽やかな生クリーム」と、男性からの支持も厚い、甘さをおさえたこだわり餡による贅沢バランスの生クリームあんぱんは、「奇跡の新食感」と様々なメディアで話題。

■商品名:原宿限定・生クリームあんぱん
■価 格:259円(税込)~
紫芋餡、珈琲餡、抹茶餡のほか季節限定餡を使用した原宿限定のフレーバー餡。彩り豊かな断面の美しさも必見のフォトジェニックな逸品。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.