入荷は1日1回、完売必至の“ゴディバ”ロールケーキは、サクサククレープを閉じ込めたご褒美スイーツ。

更新日:

株式会社ローソンは、全国のローソン店舗(12,373店:2017年4月末時点、「ローソンストア100」を除く)で、こだわりの原料と製法を用いてGODIVAとコラボレーションした「Uchi Café SWEETS×GODIVAショコラロールケーキ」を、2017年6月6日(火)より3週間の期間限定・250万食の数量限定で発売する。

「Uchi Café SWEETS×GODIVAショコラロールケーキ」は、カカオの香り高いチョコレートクリームを、しっとりとしたチョコレートのスポンジケーキで包んだロールケーキ。チョコレートクリームの中には、濃厚なチョコレートガナッシュが隠れている。さらに、香ばしく焼き上げたクレープ生地を、ナッツのコク深く、香り高いジャンドゥーヤ※チョコレートに絡めて閉じ込めた。深いチョコレートの味わいに、サクサクしたクリスピーな食感が楽しめるようになっている。
※ナッツペーストを合わせたチョコレートのこと

「Uchi Café SWEETS×GODIVAショコラロールケーキ」は、これまでに発売したロールケーキ104種類の中で最も高価格。
3週間の期間限定、250万食の数量限定ということだが、単純計算だと250万食÷全国12,373店=約202個(1店舗あたりの総入荷数平均)、これを3週間で割ると202÷21日間=約9.6個。
つまり、1店舗あたり1日9個しか並ばない計算になるが、現在のところ1日あたりの入荷数に制限をかける予定はないとのこと。店舗ごとの発注となるため店によって入荷数は異なる。また、入荷は1日につき1回となっている。
同社広報室のコメントでは、「できるだけ多くのお客様にご提供できるよう、数量をご用意させていただきました。数量限定ではございますが、プレミアムなご褒美スイーツとして、お客様にご賞味いただければと思っております。」とのこと。多くのお客に行き渡り“プレミアムなご褒美スイーツ”を堪能してもらいたいとしている。

さらに、ローソンは、「今後も“一期一会”をテーマに、GODIVAとのコラボレーション商品を発売していきたいとしている。」と発表しているため、今後もGODIVAとのコラボ商品の登場が期待できる。


価格:税込395円
販売期間:2017年6月6日(火)より3週間
販売数量:250万食
販売地域:全国のローソン店舗(「ローソンストア100」を除く)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.