スイカでスイカソフトを挟んだ不思議なデザート、NY発ドミニクアンセルベーカリー表参道店限定で登場。

更新日:

NYで大人気のニュージェネレーョンベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN(ドミニクアンセルベーカリー ジャパン)」は、2周年を記念して、夏の新メニュー『What-a-Melon Soft Serve(ウォーターメロン ソフトサーブ)』を発売する。2017年6月24日(土)より9月下旬まで表参道の店舗限定で提供。

『What-a-Melon Soft Serve(ウォーターメロン ソフトサーブ)』は、今NYで注目されているフルーツ「スイカ」を贅沢に使用し、スイカのフレイバーアイスクリームをスイカの果肉で挟み、シャリシャリとした食感と甘さの奥から旨みが湧き出てくる美味しさが特徴的な一品。スイカの種に見立てたチョコレートや、好みで塩をかけて味の変化を楽しむことも。

記念コラボやプレゼントキャンペーンも

また、今回の2周年を記念して、6月24日(土)、25日(日)の二日間限定で、2名で来店すると、表参道の店舗限定で素敵なプレゼントを用意。数量限定。

日本のミシュラン2つ星レストラン『傳』とのコラボレーションもおこなう。コラボメニューは近日発表予定。

What-a-Melon Soft Serve(ウォーターメロン ソフトサーブ)1,000円(税込)
※2017年6月24日(土)より9月下旬まで表参道の店舗限定提供。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.