ガストにハワイ公認「チーズINロコモコボウル」が登場。タコスライスなど充実のハワイアンメニューを展開。

更新日:

ファミリーレストラン「ガスト」は、2017年7月11日(火)より、ハワイ州観光局公認のロコモコメニューとして、「チーズINロコモコボウル」を発売する。

チーズINロコモコボウル 799円

商品概要

「チーズINロコモコボウル」は、カマンベール、モッツァレラ、ホワイトチェダー、パルメザン4種のチーズがとろけ出すガストの看板メニュー「チーズINハンバーグ」をロコモコ風にアレンジした一品。改良を重ねてたどりついた特製の洋風醤油ソースが特徴。目玉焼きやサラダと混ぜて食べれば、味の変化も楽しめるようになっている。

6月15日(木)より「ハワイフェア」を開催し、「ハワイアンタコスライスプレート」などを展開している。

ハワイアンビーフカットステーキ 999円

スパイスチキンのハワイアングリル 699円

ハワイアンプレートも展開

ハワイアンヘルシータコライスプレート 799円

ハワイアンローストビーフプレート 899円

■ガスト「ハワイフェア」対象期間
2017年6月15日(木)~9月13日(水)
※モーニング時間帯(~10:30am)を除く。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.