ハーゲンダッツ、クリスピーサンド初のカボチャフレーバーが登場。ほろ苦カラメルでパンプキンプディングの味わい。

更新日:

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社は、秋の素材であるパンプキンが楽しめる2品、ハーゲンダッツ ミニカップ『パンプキン』とハーゲンダッツ クリスピーサンド『パンプキンプディング』を9月12日(火)より期間限定にて全国で発売する。

ミニカップ『パンプキン』は、滑らかな食感のパンプキンアイスクリームに、カボチャの風味が凝縮されたパンプキンソースを加えた。素材のおいしさを生かした味わいと、目にも鮮やかな色合いを楽しめるようになっている。今秋で7回目の登場となる。

クリスピーサンド初のカボチャフレーバー

クリスピーサンド『パンプキンプディング』は、カラメルソース入りの滑らかなパンプキンアイスクリームを、パンプキンコーティングで包み込み、サクサクのウエハースでサンド。優しい甘さのカボチャとほろ苦いカラメルの絶妙なハーモニーが魅力のスイーツ、パンプキンプディングの味わいが楽しめるようになっている。
クリスピーサンドでは初めてとなるカボチャを使用したフレーバー。

発 売 日 2017年9月12日(火)
販 売 先 全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.