「肉フェス」の累計来場者数が500万人を突破、「熟成肉 塊焼」1万円分が当たるキャンペーンを開催。

更新日:

AATJ株式会社が主催するフードイベント「肉フェス」の累計来場者数が500万人を突破した。

2014年春に誕生した肉フェスは、累計開催数36回目(日本17都道府県)と開催を重ね、2017年9月14日より東京と大阪にて2会場同時開催中の「肉フェス TOKYO 2017 秋」「肉フェス OSAKA 2017」にて、2017年9月16日に累計来場者数が500万人を突破。

Twitterキャンペーンを開催

「肉フェス」公式Twitterで特別プレゼントキャンペーン実施。
肉フェス最多出店だけでなく、販売売上において4回連続総合優勝という記録を樹立し、肉フェス史上唯一殿堂入りを果たした格之進の「門崎熟成肉 塊焼」1万円分を抽選で5名様にプレゼントするもの。

肉フェスとは、普段なかなか食べに行けない肉料理を扱う店舗や銘柄牛など、数々の肉料理が一堂に集まる肉特化型のフードイベントとして日本各地で開催を重ね、来場者はもちろん、国内最大級のフードイベントとして成長した。2017年に3周年を迎え、フードのみならずエンターテインメントと融合させた空間を演出するフードエンタテインメントという形で家族や仲間と楽しめる場を提供したいとしている。
公式サイト:http://nikufes.jp

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.