マクドナルド、クレジットカード決済対応スタート。全国店舗で主要クレカブランド支払い可能に。

更新日:

日本マクドナルド株式会社と三井住友カード株式会社、株式会社ジェーシービーおよびアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.は、全国のマクドナルド店舗に おいて、2017年11月20日(月)より、クレジットカードによる決済サービスを開始するとともに、電子マネー決済サービスの取り扱いを拡大する。

これまでマクドナルド店舗では、電子マネー「iD」、「WAON」、「楽天Edy」、「nanaco」、「Suica」等の交通系電子マネーの決済サービスをご利用できたが、今回、6つのクレジットカードブランドおよび電子マネー「QUICPay⁺」での決済を導入する。これにより、さらに利便性が向上。

また、マクドナルドでは今回のクレジットカード決済の導入以降、「Visa payWave」「Mastercard® コンタクトレス」「J/Speedy」「American Express® Contactless」のNFCによる決済サービスを順次導入予定。

概要

・利用できるクレジットカードブランド
「Visa」、「Mastercard®」、「JCB・JCB PREMO」、「ダイナース」、「ディスカバー」、「アメリカン・エキスプレス」の6種類。
・利用できる交通系電子マネー
「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の9種類。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.