ニコラシャール表参道本店、大人用のお子様ランチを提供開始。

更新日:

11月9日(日)に銀座から移転し、表参道にオープンした、ニコラシャール表参道本店はブランドのアイコンでもあるうさぎをモチーフにした、元料理人ニコラシャールが作る「フランス食文化と日本の食文化を融合」した、「ニコラのお子様ランチ 大人用」を新発売したことを発表した。
ニコラシャールは、その風貌から連想できない、異例の経歴をもつ。フランスでミシュラン1つ星のレストランで修行をし、日本に来日してからは、日本人のシェフの元で働いた経験を持つ、元料理人のパティシエ。そのニコラシャールが作る「ニコラのお子様ランチ 大人用」は、以下の2種類。

お子様ランチA:うさぎスパムお子様ランチ 大人用 と、
お子様ランチB:バジルと赤ワインソースのハンバーグお子様ランチ 大人用

本格的なフランスの家庭料理がベースになっている、大人用のお子様ランチ。

【うさぎスパムお子様ランチ 大人用】
メインは、うさぎの形をした可愛いうさぎスパム。ニコラシャールが日本に来て初めて知ったという素材を使っている。ポイントは、スパムをつけて食べるそのソース。

・1つ目は赤ワインソース。ニコラシャールの出身地リヨンの定番ソース。
赤ワイン産地で有名なブルゴーニュに近いリヨンではよく食べるステーキなどにかけるソース。よく煮詰めて作られる。もう1つのソースは、マスタードソース。隠し味はなんとはちみつ。

・2つ目のメインは、うさぎちゃんの形をしたうさぎちゃんライス。
無臭ガーリックで香ばしさを増した洋食の定番ガーリックライス。そして、うさぎちゃんの目は、フランスの定番のオリーブが使われているというこだわりよう。

・3つ目のメインは、白ワインと生クリームの豚肉煮。
ニコラシャールの母が、ニコラシャールが小さな時からよく作ってくれたというフランスでは定番の家庭料理。柔らかい豚肉を、うさぎのピックでまとめ、ソースは濃厚で甘い味。

・4つ目のメインは、リブとパセリバター。
ニコラシャールが小さい頃から大好物のパセリバターとリブ。パセリバターは、フランスでエスカルゴに付けて食べる。パセリにバターと無臭にんにく、しっとり食感を楽しんでもらうためにパン粉を入れて作られている。

一見して、可愛いだけと思われがちな料理だが、その中には、「フランス食文化と日本食文化が融合」し、フランス美食の町リヨン出身で、14年間日本にいるニコラシャールらしい仕上がり。

■12月11日(木)から発売
ランチという名前だが、営業時間11時〜20時まで提供。

■ニコラのお子様ランチ 大人用 詳細情報■
お子様ランチA:うさぎスパムお子様ランチ 大人用 ¥1,870円(税込)
お子様ランチB:バジルと赤ワインソースのハンバーグお子様ランチ 大人用 ¥1,800(税込)
ドリンクと、ニコラ特製の暖かいスープつき
※11時から20時まで販売(ラストオーダーは19時)

■ニコラシャール表参道本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル 2F キャットストリート
営業時間:11時~20時(カフェラストオーダーは19時)
うさぎシュークリームや焼き菓子が購入できるショップと、うさぎリエジョアや、メイソンジャーサラダなど、スイーツがその場で楽しめるカフェがある。

最寄駅:
副都心線明治神宮前駅 5番出口から徒歩3分
JR山手線原宿駅 徒歩7分
銀座線表参道駅 A2出口から徒歩10分
TEL:03-6434-9579
URL:http://nicolascharles.jp/
Copyright © Nicolas Charlesニコラシャール表参道本店.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.