マクドナルド、黒烏龍茶をレギュラー化。販売開始から7日間限定で追加料金をサービス。

更新日:

日本マクドナルド株式会社は、サントリー食品インターナショナル株式会社が新発売する「サントリー黒烏龍茶」の濃いめ、特定保健用食品「サントリー 黒烏龍茶 250ml 紙パック」を、2月20日(火)より全国のマクドナルド店舗にて「サントリー黒烏龍茶#濃いめ」として販売を開始する。

特定保健用食品として許可されているドリンクの導入は、マクドナルドとして初の試みで、販売開始から7日間は「サントリー黒烏龍茶#濃いめ」の登場を記念したお得なキャンペーンを「解禁価格」と称し、バリューセットへの追加料金¥20を無料にて提供する。
「サントリー黒烏龍茶#濃いめ」は、そのすっきりとした味わいでバーガーとの相性もぴったりで、マクドナルドの豊富なメニューとの食べ合わせを、ぜひお楽しみいただきたいと存じます。なお、マクドナルド公式Twitterでは、好きなメニューとの食べ合わせによって応募できるプレゼントキャンペーンも実施する。

持ち帰りにも便利な紙パックで登場

商品概要

商品名 - 「サントリー黒烏龍茶#濃いめ」(250ml 紙パック)
販売期間 - 2018年2月20日(火) からレギュラーメニュー
販売エリア - 全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
販売時間 - 全営業時間帯
販売価格 - 単品価格 250 円
※バリューセットに+20円、コンビに+70円の追加で「サントリー黒烏龍茶#濃いめ」をドリンクに選択可能(朝マック含む)
※ハッピーセトでは選択不可。

キャンペーンの詳細ページ:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/kuro_strong/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.