ココス、ハンバーグが三変化「春のプレミアムハンバーグフェア」を開催。

更新日:

株式会社ココスジャパンが全国に展開するファミリーレストラン「ココス」では、2月27日(火)より「春のプレミアムハンバーグフェア」を開催する。

プレミアムハンバーグは、旨みと食感が引き立つように牛肉の比率を高めたパテの両面を鉄板でしっかり焼いた後、オーブンで焼き上げることにより、肉汁をじっくりと閉じ込めふっくらと仕上げたハンバーグ。ナイフを入れた瞬間、肉本来の旨みが詰まったジューシーな肉汁が溢れだす。
「春のハンバーグフェア」では、フカヒレが溶け込んだスープを使用した「ハンバーグ アクアパッツァ風~フカヒレとともに~」、香りにこだわった「 “焦がしバター醤油ソース” 葱の包み焼きハンバーグ」、「トマトの包み焼きハンバーグ~ゴルゴンゾーラチーズの香り~」の新商品3種類を展開する。

商品概要

■ハンバーグ アクアパッツァ風~フカヒレとともに~(1,190円+税)
白身魚や貝類を水や白ワインで煮込んだ料理であるアクアパッツァを、ココス自慢のプレミアムハンバーグでアレンジしま。コラーゲン豊富なフカヒレを、ハンバーグと一緒にお召し上がりいただけるよう細くし、スープに加えた。
あさり、エビ、イカなどのシーフードに加え、トマト、アスパラで彩りを添えた。タイムの香りが食欲をそそる。
タイムの香りと貝の旨みが詰まったスープを最後の一口まで楽しめる。

■“焦がしバター醤油ソース”葱の包み焼きハンバーグ(1,090円+税)
ホイルを開けた瞬間の香りにこだわった焦がしバターと醤油ベースソースのプレミアム包み焼きハンバーグ。香り高いタイムを使用し、黒胡椒は4つ割りにすることで、辛みを和らげつつ香りを持続させた。
香味野菜である葱、玉ねぎとやさしい味わいのマッシュルームをトッピング。焦がしバター、フレッシュなタイム、黒胡椒、香味野菜が織り成す香りも合わせて。

■トマトの包み焼きハンバーグ~ゴルゴンゾーラチーズの香り~(1,090円+税)
トマトソースは酸味にこだわり、長野県産のトマトとトマトのビネガーを使用した。ハンバーグの上にはミックスチーズとゴルゴンゾーラチーズをトッピング。
トマトの酸味ととろけたチーズの相性は抜群。カリフラワーの仲間で、尖った螺旋状の模様を描いているロマネスコ、黄パプリカで彩りのアクセントをつけた。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.