ファミマ、人気のチキンが毎週お買い得になる「チキンフェスティバル」開催。

更新日:

株式会社ファミリーマートは、日ごろのご愛顧に感謝し、約1か月間、ファミリーマートの看板商品であるファミチキや焼きとりなどチキンメニューのお買い得セール、「チキンフェスティバル」を2018年3月6日(火)から4月2日(月)まで、ファミリーマート・サークルK・サンクス店舗にて開催する。

なお、「チキンフェスティバル」に先駆けて、ファミリーマートのチキン商品の元祖である「フライドチキン(骨付き)」を、2月27日(火)から発売したほか、3月20日(火)からは、健康志向の高まりに対応した、ファミチキの進化形「ファミチキヘルシー(胸肉)」を発売するなど、注目の新商品も登場

昨今、健康志向の高まりやその手軽さから、チキンメニューの人気が上昇している。ファミリーマートでは、ファミチキ・焼きとりなど、コンビニのチキンメニューを代表する商品を数多く発売してきた。
このたびは、春の行楽シーズンや新生活のスタート等で外出の増える3月にあわせて、ファミリーマートを代表するチキン商品を存分にお得に楽しめるスぺシャル企画「チキンフェスティバル」を開催。

■“ファミチキの原点”「フライドチキン(骨付き)」、“ファミチキの進化形”「ファミチキヘルシー(胸肉)」新発売
チキンフェスティバルを盛り上げる新商品として、ファミリーマートのチキン商品の元祖である「フライドチキン(骨付き)」と、近年サラダチキン等に使用され“低糖質・高タンパク”で高い人気を誇る鶏むね肉を使った、“ファミチキの進化形商品” 「ファミチキヘルシー(胸肉)」も発売する。

■ファミリーマートの新看板商品「炭火焼きとり」には希少部位「ふりそで」が新登場
チキンフェスティバル第1弾となる、「炭火焼きとり」大特価セールでは、「炭火焼きとり ももタレ」など定番商品に加えて、希少部位「ふりそで」を使った数量限定商品「炭火焼きとり ふりそで たれ」を新発売。

■中食のチキン商品もラインナップを拡大展開
このたびの「チキンフェスティバル」では、店内の冷蔵オープンケースで展開しているお弁当やサンドイッチ、惣菜等においても、既存商品に加えて、鶏肉を使用した新商品を複数発売し、ファミリーマートのチキン商品をバラエティ豊かに楽しめるラインナップに。

■デジタルコンテンツ企画 “ファミチキvs炭火焼きとり全種、チキン販売数量対決!”
「チキンフェスティバル」との連動企画として、対象期間中「ファミチキ」と「炭火焼きとり全種」の販売数量を競い、販売数が多かった商品を、後日お買い得価格にて販売する“チキン販売数量対決”を実施。
対決の様子は、Twitter・LINE・Youtube・HP等で配信し、「チキンフェスティバル」を盛り上げる。

実施概要


・対象期間:2018年3月6日(火)~4月2日(月)
・実際のファミチキ・炭火焼きとり全種の販売数量で勝敗が決定。
・勝負の行方は特設ページ上で随時公開。(3月6日から公開予定)
※特設ページURL:http://www.family.co.jp/campaign/spot/1803chickenvs.html

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.