セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ、春の新フードメニューが発売開始。

更新日:

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイド・ジャパン株式会社は、『スカモルツァチーズと3種野菜のパニーニ』をはじめとした春の新フードメニューを、3月14日(水)より全国のセガフレード・ザネッティ・エスプレッソにて販売する。

 

 

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソの春の新フードメニューは、“季節の食材や彩りで楽しむ、セガフレードテイストのイタリアン”をコンセプトに開発。

 

【パニーニ・スカモルツァチーズと3種野菜】
セガフレードの定番メニューであるパニーニからは「スカモルツァチーズと3種野菜」(480円)が登場。
モッツアレラチーズを燻製にした“スカモルツァチーズ”とズッキーニなどの3種野菜をボリュームたっぷりに挟み込んだ。パニーニは注文後に一つひとつ焼き上げるため、こんがり焼き目のついたパニーニパンのサクッとした食感と、とろ~りチーズが絡まる中の具材とのコントラストを熱々のまま楽しめる、セガフレードの商品開発チーム一押しの一品。

 

【パスタ・菜の花と桜えびのガルム風~ボッタルガ(からすみ)仕上げ】
また、好評のパスタメニューからは「菜の花と桜えびのガルム風~ボッタルガ(からすみ)仕上げ」(930円)が登場。
春の季節食材“菜の花”と“桜えび”をガルム(イタリア版魚醤)でまとめ、仕上げにたっぷりのボッタルガ(からすみ)を振りかけた。どことなく和を感じる、さっぱりテイストのオイルパスタ。

 

【その他の新メニュー】
その他にも、パスタからは、最近人気の塩レモンソースにバターのコクをプラスした、幅広い世代に好まれる味わいの「チキンとブロッコリーの塩レモンバターソース」(880円)。

 

リゾットからは、あさりをたっぷりと使った具だくさんなリゾットに、エスプーマで仕上げをしてコクをプラスした「あさりときのこのクリームリゾット」(930円)と、幅広い世代に好まれる味わいのチーズクリームリゾットに、スーパーフードのビーツをプラスして色鮮やかに仕上げた「ビーツのチーズクリームリゾット」(880円)。

 

プレミアムサンドイッチからは、イタリア産のロゼッタパンに、たっぷりのパストラミとサラダを挟み込み、シンプルながらも具材の美味しさを最大限に引き出した「ロゼッタ パストラミ&サラダ」(600円)<他1品>。

 

サンドイッチからは、イタリア産のフォカッチャパンに、照り焼きチキンとマスタードポテトサラダを挟み込んだ、ボリューム感のある断面が食欲をそそる「フォカッチャ 照り焼きチキン&マスタードポテトサラダ」(450円)<他1品>。

 

アンティパストからは、サーモンとアボカドのタルタルをセルクルで立体的に盛り付けて黄身ソースを添えた、ビールのお供にもワインのお供にも持ってこいな「アボカドとサーモンのタルタル」(420円)<他1品>が登場。

 

販売概要

販売開始日:2018年3月14日(水)
販売店舗 :全国のセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ
販売時間 :各店舗の営業時間に準ずる

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.