マイナス200℃の液体窒素をかけた「ポップコーン」など、目で楽しむお菓子のテイクアウト専門店。

更新日:

店舗のデザインや飲食店経営を手がけてきた株式会社カームデザインは、2018年3月7日に、目で見て楽しむお菓子のテイクアウト専門店『HappyLabo』を大阪市西区にオープンする。

ラスベガス発の、マイナス200℃の液体窒素をかけた冷たいポップコーン「フローズンポップコーン」や大阪初進出の真っ黒いソフトクリームなど、体験型のスイーツを楽しめる。
インスタ映えスイーツが流行する中、新たな刺客として注目を集めている。

■大注目の「フローズンポップコーン」でふしぎな新体験
「フローズンポップコーン」S:600円 R:800円(税込)
ラスベガスからやってきた「フローズンポップコーン」は、マイナス200℃の液体窒素をかけた冷たいポップコーン。
キャラメル、チョコレート、チェリーピンク、スイートコーン、ブルーラズベリーの5種類の味がカラフルな層になっているため、インスタ映えも狙えるフォトジェニックなスイーツに仕上がっている。

■真っ黒なソフトクリーム「ブラックソフトクリーム」が大阪初進出
「ブラックソフトクリーム」500円(税込)
大阪初進出の真っ黒いソフトクリームです。
牛乳たっぷりのソフトクリームに竹炭パウダーを混ぜ真っ黒に仕上げているため、エッジの効いた見た目とは違い、ミルクの程よい甘さが優しく口に広がる。しかし油断は禁物。食べた後は真っ先に鏡を見ることをオススメする。

■【春限定】桜香る「桜のソフトリーム」で春の訪れを感じる
春の限定商品は、桜のフレーバーで香りをつけたミルク味のソフトクリーム。可愛らしいピンク色の見た目と桜の香りに春の訪れを感じつつ、大阪の街並みを楽しめる。

※4月下旬頃まで販売予定。

店舗概要

住所:大阪府大阪市西区南堀江1-25-12 ※『goodspoon南堀江店』に併設。
電話番号:050-3184-4375
営業時間:11:00〜19:00
定休日:不定休
URL:http://happylabo.favy.jp/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.