京都・宇治老舗お茶屋「伊藤久右衛門」、バレンタイン限定全16商品を販売開始。

更新日:

江戸後期の天保3年創業、京都宇治茶の老舗 伊藤久右衛門(所在地:京都府宇治市、取締役社長:近藤 栄造)は、“時代に合わせた新しいお茶の時間を提案するバレンタイン”をコンセプトに、新商品「宇治抹茶チョコレート“かさねいろ”」や同店1番人気の「宇治抹茶生チョコレート」の限定パッケージを加えたバレンタイン商品16種を2015年1月6日よりオンラインショップにて販売開始したことを発表した。

宇治抹茶チョコレート かさねいろ

フレーバーとしての抹茶ではなく、厳選した上質茶葉を石臼で丁寧に挽くことでつくりだす宇治抹茶の色・味・香りが主役のバレンタインギフトは、大切な方への贈り物に最適、とのこと。

オンラインショップ:http://www.itohkyuemon.co.jp/

<色をかさね、味をかさねたチョコレート>
新商品「宇治抹茶チョコレート かさねいろ」は抹茶チョコレートと様々なフレーバーを「かさね」た、新しい組み合わせのチョコレート。それぞれのフレーバーの色目は、平安時代から続く装束の「襲色目(かさねのいろめ)」をイメージしており、それぞれ春の色目である「紅梅匂」「萌黄」「黄柳」を表している。愛らしい見た目は自身のご褒美に、また女性同士の贈り物にもおすすめとのこと。

<人気No.1商品の限定パッケージが登場>
2014年バレンタインで49,000個販売した「宇治抹茶生チョコレート」の期間・数量限定パッケージの販売を同時に開始。お茶の花をデザインした白の貼箱には、赤い帯と吉祥結びの紐をあしらい、いつもより少しだけ上質なプレゼントを演出する。

■商品概要
商品名:宇治抹茶チョコレート かさねいろ
内容:抹茶×いちご、抹茶×マンゴー、抹茶×ナッツ&ゆず 各2本
価格:¥1,728(税込)
詳細:http://www.itohkyuemon.co.jp/item/item.php?item_base_id=1064

商品名:宇治抹茶生チョコレート 限定パッケージ
内容:16粒
価格:¥1,188(税込)
詳細:http://www.itohkyuemon.co.jp/item/1062.html

<その他バレンタイン商品一覧>
http://www.atpress.ne.jp/releases/55654/att_55654_1.pdf

伊藤久右衛門×雲母唐長 3種の抹茶チョコと豆皿のセット

宇治のお茶屋のボンボンショコラ

宇治抹茶生チョコレート 濃茶のしらべ

■伊藤久右衛門のあゆみ
江戸後期・天保3年、初代伊藤常右衛門・瀧蔵が田原村 名村(現宇治田原 南)にて茶業に携わったのがはじまり。その後、百八十余年にわたり茶づくりを継承してきた。現在も伊藤家に代々受け継がれる茶園で、茶づくりを続けている。

■会社概要
社名:株式会社伊藤久右衛門
URL:http://www.itohkyuemon.co.jp/

Copyright(c) Itohkyuemon.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.