マクドナルド 「レギュラー争奪オーディション」を開催。エントリーの3商品を期間限定で発売

更新日:

日本マクドナルド株式会社は、2018年5月9日(水)から、お客からの人気投票により、次のレギュラーメニューとなるバーガーを決定するキャンペーン「食べて投票!あなたが選ぶレギュラー争奪オーディション」を開始する。
これに伴い、オーディションにエントリーする3商品「たまごダブルマック」「てりやきチキンフィレオ」「マックリブ」を同日から期間限定で販売する。

マクドナルドでは、これまでも「第1回マクドナルド総選挙」や、「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」など、お客参加型の商品キャンペーンを実施してきた。
同キャンペーンも商品のおいしさとともに、お客と一緒に次のレギュラーメニューとなるバーガーを決定する楽しさ満載のキャンペーンとなっている。

初の開催となる、このオーディションへのエントリー条件は2つ。
「これまで一度もレギュラーメニューになったことがない」、「過去2年以内に全国販売されていない」という2つの条件をクリアした商品の中から、幾度となく登場し根強い人気を誇る3つの商品が、たった一つのレギュラーの座を競う。
見事1位に輝いた商品は、今後マクドナルドのレギュラーメニューとして仲間入りする予定。

今回のエントリーバーガーは、ジューシーなWビーフとたまごをスパイシーなソースと一緒にサンドした「たまごダブルマック」。サクサク衣のチキンパティに人気のてりやきソースを絡めた「てりやきチキンフィレオ」。ジューシーなポークパティにスモーキーなBBQソースと、細長いゴマつきバンズが特長の「マックリブ」、どれもおいしさに自信がありレギュラー争いに相応しい3商品となっている。

「たまごダブルマック」

「てりやきチキンフィレオ」

「マックリブ」

投票方法は、エントリーバーガーのパッケージに記載されたQRコードから、レギュラーメニューにしたいバーガーに投票することで100ポイント加算される「食べて投票」と、Twitterを通じた投票で10ポイント加算される「ツイートで投票」。
これにTwitterで行われる「パティ審査」「ボリューム審査」「ソース審査」の結果によるボーナスポイントと、期間中の各バーガーの売上ポイント、特別審査員の特別ポイントを集計し、マクドナルドの次のレギュラーメニューが決定される。

また、今回のオーディション開催にあたり、メインMCには南海キャンディーズの山里亮太さんが就任し、5月8日(火)からオンエアとなるTV-CMで大々的に開催宣言し、オーディションを盛り上げる。
さらに、キャンペーンサイトでは、各バーガーのエントリー動画や、特別審査員である南海キャンディーズのしずちゃんと、メインMCの山里亮太さんが出演する動画も公開する。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.