新風堂 職人50年の集大成のスイーツ食パン「プリンセスブレッド」を数量限定で発売

更新日:

千葉県市原市で創業85余年となる株式会社ジビショウが運営する食のセレクトショップ「新風堂」は、たまご、砂糖を一切使用せず、はちみつで作った甘さ香るスイーツ食パン「プリンセスブレッド」を数量限定にて発売する。

プリンセスブレッド紹介ページ: https://peraichi.com/landing_pages/view/princessbread01

パン職人50年の集大成として完成させたスイーツ食パン「プリンセスブレッド」とは


新風堂 新生本店内には、自家焙煎コーヒー、自家製パンを使用したカフェ「新風堂珈琲店」があり、今回発売するスイーツ食パン「プリンセスブレッド」は、従来の食パンで使用していた砂糖は一切使用せず、はちみつを使用して作り上げた。
ふわっとした食感と奥行きのある甘みが特徴で、その味わいはスイーツのような商品となっている。

スイーツ食パン「プリンセスブレッド」5つの特徴


その1:砂糖を一切使用せず、はちみつを使用。
その2:パンづくり50年の職人が新たな食パン“スイーツ食パン”へ挑戦。
その3:北海道産小麦粉を使用。
    内側の生地がふんわりとしたクリーム色なのは、厳選した素材によるもの。
その4:職人が毎朝、生地をこね、一つ一つ丁寧に焼き上げている。
その5:当日製造したものだけを販売するため、常に新鮮な美味しさを味わえる。

製造担当:平野 修治プロフィール


1943年神奈川・藤沢生まれ。中学卒業後、平和堂製パン入社。パン職人の人生をスタートさせる。生来の一徹気質でパン製造に明け暮れる。その後、縁あって千葉に移住。そのころまだ珍しかったインストアベーカリー(今の焼きたてパン屋)をオープンさせる。
同時に、その腕と経験を買われ、多くのインストアベーカリーの開店支援及び、製造指導を行う。その数50店以上。近年は障碍者の方の自立支援を目的としたベーカリーにて指導を行うなど、社会貢献にも従事。
モットーは「パン作りは生地づくり」「手をかけたパンは裏切らない」。

商品概要


商品名 : スイーツ食パン「プリンセスブレッド」
価格  : 1本(2斤分) 800円/税別
販売場所: 新風堂 新生本店のみの限定発売
URL   : https://peraichi.com/landing_pages/view/princessbread01

店舗概要

店舗名  : 新風堂 新生本店
所在地  : 千葉県市原市新生230
営業時間 : 8:30~19:30
      ※プリンセスブレッドの販売は10:00~
      当日の製造個数が無くなり次第終了
      プリンセスブレッドは毎週水曜日が販売休止日
定休日  : 毎月第3火曜日(※8月・12月は無休)
連絡先  : 0436-36-8128
Facebook : https://goo.gl/gxS4oG
Instagram: https://www.instagram.com/shinpudo_official/
アクセス : 館山道市原インターより車で5分、30台の無料駐車場有り
      上総三又駅から1,765m

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.