全面リニューアルオープンしたTSUTAYA 新道東駅前店に驚きの見た目の白黒ソフトが登場

更新日:

2017年9月に、地元札幌の人気コーヒーロースター「MORIHICO.」の新ブランド「JB ESPRESSO」や、24時間営業の「ファミリーマート」と融合し、全面リニューアルオープンした「TSUTAYA 新道東駅前店」は、「JB ESPRESSO」カラーでもある白と黒のオリジナルソフトクリームを独自開発し、2018年6月より発売した。

驚きの見た目とは裏腹に、スペイン産3種のチョコレートの他に食用の竹炭を使用した独特の甘みが特徴の『BLACK』と、コーヒーとも相性の良い、濃厚なジャージー牛乳を使用した『WHITE』と、どちらも気になって選べないというお客におすすめの『MIX』の3つのメニューをJB ESPRESSO 新道東駅前店限定(毎日各色50個限定)で、各450円(税込)にて販売している。


BOOK&CAFE

地元札幌の人気コーヒーロースター「MORIHICO.」の若者向け新ブランド「JB ESPRESSO」は、ハンドドリップで淹れる本格コーヒーやスイーツを低価格で提供、客席(40席)では、本や雑誌の試し読みをしながら、出勤前や帰宅途中の日常生活の短い時間でも、心をリフレッシュする環境を提供している。

バリスタがハンドドリップでコーヒーを淹れる姿や、北海道初上陸の最新エスプレッソマシンを駆使したラテアートをカウンター越しに観ながら、高いクオリティと最高のサービスで提供する。コーヒーの豊かな香りが店内に溢れる中で、本や雑誌を手に、人気作品やトレンドがわかる利便性の良いBOOK&CAFEを目指している。

札幌市内初の「ファミリーマート」一体型のTSUTAYA

ファミリーマートエリアと間仕切りのないレイアウトを実現させる事で、買い物のしやすさを追求した。また、窓に面した明るいラウンジコーナー(イートインスペース)を併設し、購入したお弁当や、お惣菜、ファストフードなどを、直ぐに食べることができる。レンタルしたDVDを鑑賞する際のデザートやお菓子といった軽食を気軽に購入する事もでき、これまで以上に利便性を重視したコンビニエンスストアとなっている。

バスを待ちながら珈琲を飲んで本・雑誌を読める店内席

隣接する「東76 丘珠北34条線」および「東78 札幌新道線」のバスの利用者が、バスを待つ間の時間を有意義に過ごせるよう、停留所斜め前に客席を設けている。バスの到着に気付き易い様に全面窓となっており、珈琲を飲んで雑誌や本を読みながら、安心してバスを待つことができるようになっている。

Tポイント

TSUTAYAをはじめ、ファミリーマート、JB ESPRESSOでTポイントが貯まり・使えるようになっている。

店舗概要

店舗名:TSUTAYA 新道東駅前店
所在地:札幌市東区北34条東16丁目1-1
営業時間:CAFE朝9:00~22:00(年中無休)/Family Mart、TSUTAYA 24時間(年中無休)/TSUTAYA取扱いアイテム:レンタルCD・DVD・ブルーレイ・コミックレンタル/本/文具
売場面積:300坪(客席40席)
駐車場:16台
連絡先:TSUTAYA 011-785-5050/JB ESPRESSO 011-788-2133/Family Mart 011―780ー5077
※店内では無料でWi-Fiが利用可能。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.