丸亀製麺 鴨肉を使用したうどん3種が味わえる『鴨うどん祭』を開催

更新日:

株式会社トリドールジャパンが展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」では、1月29日(火)から「鴨すきうどん」「鴨ねぎうどん」「鴨つけうどん」を販売する『鴨うどん祭』を開催します。

毎年好評を得ている「鴨ねぎうどん」に加え、今年は鴨肉を多彩な味わいで楽しんでもらいたいと考え、ロードサイド店舗等では新作の「鴨すきうどん」と「鴨つけうどん」も販売します。鴨肉は、ロース肉ともも肉、食感と旨みの違う柔らかい2種類を使用しており、鴨の美味しさを存分に味わってもらえる商品となっています。鴨の旨みと、脂の深いコクを、丸亀製麺自慢の「てづくり・できたて」の麺と共に楽しめるようになっています。

商品紹介

ロードサイド店舗等で販売 ※一部店舗を除く
「鴨すきうどん」
ロース肉ともも肉、食感と旨みの違う柔らかい2種類の鴨肉をすき焼きに。鶏油で焼き目をつけてから特製割り下で味付け、鴨の旨みをまるごと一杯に閉じ込めました。春菊、白ねぎ、えのきなど、鴨肉と相性のよい野菜も一緒に、こだわり玉子と絡めて。

「鴨つけうどん」
鴨肉は別皿で提供するため、鴨だけで旨みを楽しむのもよし、うどんと一緒に食べて味わうのもよし、鴨の素材の旨みをシンプルに味わいたい人におススメとなっています。うどんは、「釜揚げうどん」と「ざるうどん」の2種類から選べるようになっています。

全国の店舗で販売 ※一部店舗を除く
「鴨ねぎうどん」
毎年好評を得ているこの時期限定の商品。鴨肉の旨みと油の甘みを引きたてる特製だしに仕立てました。だしにしみた焼き白ねぎは、冬のおいしさいっぱいとなっています。風味のある三つ葉と、さわやかな香りの柚子皮を添えることで、こく深いだしと鴨ねぎがさらにおいしく仕上がりました。

商品概要

販売期間:2019年1月29日(火)~2019年3月中旬
※販売状況によって、販売終了時期が店舗ごとに異なる場合があります。
販売エリア:「鴨ねぎうどん」・・・全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」
      「鴨すきうどん」「鴨つけうどん」・・・全国のロードサイド店舗等で販売
      ※一部店舗では販売していません。

販売価格:
鴨すきうどん

(並)690円 (大)790円 (得)890円

鴨つけうどん

(並)640円 (大)740円 (得)840円

鴨ねぎうどん

(並)650円 (大)750円 (得)850円

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.