ローソンストア100「2018本当に売れたパン」ベスト7を発表!ポイントキャンペーンも実施

更新日:

「くらし支えるストア」をコンセプトに、株式会社 ローソンストア100が運営するローソンストア100(店舗数:794店舗/2018年12月末現在)では、1店舗当たり毎日平均約300個のパンが売れていることをご存知でしょうか?この度、ローソンストア100オリジナルブランド「VL(Value Line)」の惣菜パンと菓子パンそれぞれ2018年販売数ランキングを発表し、日頃のご愛顧に感謝して各上位7商品に対して、ボーナスポイントをプレゼントするキャンペーンを実施します。

ローソンストア100 「2018本当に売れたパン」 ベスト7

オリジナルブランドVL(Value Line)のパンの全国全店舗の総販売数でのランキング

1位になった商品は、惣菜パン部門、菓子パン部門いずれも100万個を超える販売数となりました。
(集計期間:2018年1月1日~12月31日)
パンの価格は全て本体価格100円(税込108円)です。
※1 「VLメロンパン」は2018年10月より「プレーン」と「チョコチップ」のアソート2個入に内容を変更しています。

<ボーナスポイントプレゼントキャンペーン概要>
対象期間中に対象商品を1点購入ごとに、Pontaポイントまたはdポイントを10ポイントプレゼントします。
会計の際にPontaカード又はdポイントカードを提示ください。
対象期間:惣菜パン部門 2月6日(水)~12日(火)
    :菓子パン部門 2月13日(水)~19日(火)

ローソンストア100の「100円パン」が人気の理由

オリジナルブランド「VL(Value Line)」のパンはいずれも山崎製パン、伊藤製パンなど大手パンメーカーとの共同開発商品となっています。メーカーと原材料の共有をしたり、製造ラインの効率稼働をすることで「どれでも1個100円」というお手頃価格ながら、美味しさ、ボリューム、満足感を追求した商品を届けることができています。

今回のランキングでは、「惣菜パン部門」は腹ペコの男性でも満足できる、具材の大きな食べ応えのあるパンが上位を占めました。一方、「菓子パン部門」では、ランチにおやつに小分けにして食べたい女性や、みんなで分けて食べたいファミリー層に支持される「複数個入り」のパンの人気が高い結果となりました。

※VL(Value Line)はローソンストア100のプライベートブランドです。
※画像は全てイメージです。
※エリア、店舗によって品揃えが異なります。
※エリアによって商品の仕様や、パッケージデザインが異なる場合があります。
※掲載の商品は本体価格100円(税込108円)です。
※近くのローソンストア100はこちらで検索ください。https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.