SNS映え抜群!イタリア料理のデザートが串カツに パパーレ・イルグルが「ドルチェ串カツ」を販売

更新日:

大阪名物のひとつ「串カツ」とイタリア料理を融合した”イタリアン串カツ”の専門店「Cotoletteria PAPALE il gru(コトレッテリア パパーレ・イルグル)」(所在地:大阪府大阪市)は、大阪・心斎橋の実店舗にてイタリア料理のデザートを串カツで表現した「ドルチェ串カツ」の提供を開始しました。

ドルチェ串カツはパイナップルの器にイタリア風フルーツポンチ「マチェドニア」を詰め、その上に串カツを2本盛り付けた、SNS映え抜群の一皿。マチェドニアはオレンジリキュール風味のシロップでマリネしています。

ドルチェ串カツの断面がこちら。1本は旬のいちごにジェラートを挟んだものを串カツに仕上げました。粉砂糖をふりいちごのピューレソースをかけたドルチェ串カツをほおばると、ほどよい酸味と甘さとともに、外はアツアツ、中はひんやりとした食感が楽しめます。もう1本はマンゴーバージョンとなります。

パパーレ・イルグルのイタリアン串カツは、しっかりと油の切れたサクッと軽い歯触りが特徴。パン粉にもひと工夫をした衣はうすく上品で、何本でも食べられる美味しさです。

20年以上のキャリアを誇る、大阪の串カツの名店で料理長を務めた経験ももつ中野昇シェフが1本1本熟練の技で揚げる串カツは絶妙な揚げ具合で提供されます。60歳を超えるベテラン職人ですが、厨房で生き生きと腕を振るっています。

こちらはイタリアン串カツより、上のお皿が水牛のモッツァレラとトマトのカプレーゼ串(揚げる前と揚げたあと)、下のお皿が淡路牛のクロケッタの串カツ。フォトジェニックな串カツはなかなかないものですが、常時25~30種類ある当店のイタリアン串カツは、従来のイメージをくつがえすユニークなアイデアと美しい盛りつけが光る、写真映えする串カツです。

もしイタリア人が大阪の食文化のひとつである「串カツ」をリメイクしたら、そんなコンセプトのもと、イタリア料理を大阪名物の串カツに仕上げた、”イタリア生まれ大阪育ち”といえる「コトレッテリア パパーレ・イルグル」のまったくあたらしい串カツとなっています。

コトレッテリア パパーレ・イルグルはこれからも、従来の串カツのイメージをくつがえしながら、フォトジェニックで美味しく、そしてユニークなイタリアン串カツの魅力を発信していきたいとしています。

<店舗ページ/公式SNS>
コトレッテリア パパーレ・イルグル
https://irgru.gorp.jp/
パパーレ・イルグル 公式facebookページ
https://www.facebook.com/papaleilgru/​パパーレ・イルグル 公式Instagram
https://www.instagram.com/papaleilgru/パパーレ・イルグル(ぐるなび)
https://r.gnavi.co.jp/371v52ek0000/パパーレ・イルグル (一休.com)
https://restaurant.ikyu.com/111215/

店舗概要

コトレッテリア パパーレ・イルグル(Cotoletteria PAPALE il gru)
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-2-17
tel&Fax:06-6241-0155
アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分
地下鉄長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅から徒歩1分
または地下鉄堺筋線「長堀橋」駅 から徒歩1分
営業時間:月~土ランチ11:00-14:00(L.O.14:00) 月~金 ディナー 17:30~22:30(L.O.22:00)
土 ディナー 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:日曜日

関連キーワードから記事を見る
, , , , , , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.