話題のココナッツオイルBrownSugar1st、ラーメン新店「noodle kitchenミライゑ」と初コラボ。

更新日:

東京・志茂「noodle kitchen ミライゑ」は、ココナッツオイルの先駆けブランドである株式会社ブラウンシュガーファースト(本社:東京都渋谷区)の「BrownSugar1st オーガニックエキストラバージンココナッツオイル」を使用した公式コラボ味噌ラーメン「ココナッツMISOラーメン」(税込み1,000円)と同社「オーガニックアップルソース」を使用した「有機アップルジャーゼリー」の提供を2月28日11:00より開始する。

noodlekitchen_8

▼「ココナッツMISOラーメン」へのこだわり

「ココナッツMISOラーメン」は、鶏と豚骨のスープをベースに豆乳やアーモンドミルク、西京みそと信州みそをブレンドし、ココナッツオイルの魅力を最大限に引き出すために創作された味噌ラーメンで、化学調味料を使用せず、身体に優しく女性やお子様も安心して食べられることを心がけて開発された。
国産の鶏と豚ベースのスープは油を取り除くために、スープを一度冷やし、固まった油を徹底的に除去。動物性の油を極力取り除き、脂質はほぼココナッツオイルのみとなるよう手間がかけられている。

noodlekitchen_2

メイントッピングは、銘柄鶏「大山どり(だいせんどり)」を西京みそにじっくり漬け込みココナッツオイルで焼き上げたソテー。
小松菜、紫きゃべつの新芽(スプラウト)、ガリ、カシューナッツを細かく砕いてココナッツオイルでフライドした「フライドカシューナッツ」がアクセントととして添えられている。
また、どんぶりの淵にカットしたライムが乗り、途中で絞って味に変化を付けられるようになっている。
noodlekitchen_1

「BrownSugar1st オーガニックエキストラバージンココナッツオイル」

noodlekitchen_3
▼「有機アップルジャーゼリー」へのこだわり

BrownSugar1st「オーガニックアップルソース」を使用したコラボデザートで、ラーメンの食後にちょうど良いさっぱりとした味わいになっている。

noodelkitchen_7

「オーガニックアップルソース」は、使用されているのはリンゴのみ、りんご丸々1個を蒸して凝縮させたこだわり食材。

「BrownSugar1st オーガニックアップルソース」

noodlekitchen_6

これをゼリーにし、ローズヒップティーのゼリーと2層構造になっている。
仕上げにレモンソースと赤ワインを使用したリンゴのコンポート、ミントが載せられ、流行のジャーポットに詰めこんだかわいらしいビジュアルも魅力。今後テイクアウトも予定している。
糖分は「てんさい糖」とハチミツのみを使用し、白い砂糖は使用せずに作られている。精製された白い砂糖を使用しないのはコラボしたBrownSugar1st社の意向を反映させている。

▼「noodle kitchen ミライゑ」とは

「noodle kitchen ミライゑ」は、「記憶を呼び起こす 新しき、古き良き、未来へ続く味。ミライゑ 」をコンセプトに昨年(2014年)11月にオープンした注目のラーメン店で、醤油ラーメンと創作まぜそばを主に提供。早くも数々の雑誌等に取り上げられている。
使用している醤油は約180年以上変わらぬ製法が自慢の千葉県佐貫の老舗「宮醤油」製。麺は国産小麦100パーセントとなっている。

店主である西巻剛さんは、16年程前に東京・三河島「柳麺ちゃぶ屋」で修行。「柳麺ちゃぶ屋」は、フランス料理人出身の森住氏が創業した行列店で護国寺に移転後2012年には閉店している。西巻さんは三河島立地の森住氏店主時代に従事していた。
その後、背脂チャッチャ系「らーめん元楽」を経験し、しばらくラーメン業界から離れる。
理容師の免許を取得し、親族の理髪店で店舗づくりや接客を学んだ。一念発起して同店の立ち上げを決意。
当時、同業界で修行中であった古くからの友人を副店主として招き入れ、共に運営をおこなうことになった。
提供しているラーメンは醤油ラーメン、つけ麺、創作まぜそばを主としている。

noodlekitchen_4

メニューについてのこだわりとして店主は、
「醤油ラーメンやつけ麺は、定番としてしっかり美味しいものという形で作りたい。懐かしさの中にもどこか新しさがあって、逆に新しさの中にも懐かしさがある。というようなものを。」とコメントしている。
また、創作まぜそばについては
「遊び心を取り入れて作りたいと考えておりますが、それが好評いただいているようです。」とコメントした。

「noodle kitchen ミライゑ」の今後の展望として次のように語った。
「これから店舗も増やし、どんどん新しいことをやっていきたいと思っています。今やっていないことに挑戦していきたいです。違う形の新しい業態のラーメン店も考えており、早く実現したいと思っています。」

■店舗概要

noodlekichen_gikan
店名:noodle kitchen ミライゑ
住所:東京都北区志茂2-59-20 USビル101
営業時間:11:00~15:00・17:00~22:00
土日祝11:00~22:00
定休日:火曜日
※店鋪情報は掲載時点のものです。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.