タピオカドリンクスタンド「茶工廠」まるごとフルーツ丸々1個を使ったタピオカドリンクが登場

更新日:

株式会社マルイ物産が運営するタピオカドリンクスタンド「茶工廠」では、7月8日(月)からまるごとフルーツ丸々1つを使った夏にぴったりのタピオカドリンク3種を発売します。

甘酸っぱくて後味もさっぱりしたフルーツは、夏場や疲れているときにはぴったり。フルーツを丸々1つ使った贅沢なフルーツティーとなっています。
爽やかな香りや酸味で気分もスッキリ、ビタミンチャージ。
夏のドリンクにぴったりのタピオカドリンクとなっています。

自由が丘タピオカドリンクスタンドの「茶工廠」のイメージキャラクターは今話題の可愛すぎるジュノンボーイ・ジェンダーレス男子・井手上漠さんとなっています。


【井手上漠さんプロフィール】
井手上 漠(いでがみ ばく)
生年月日: 2003年1月20日
出身地:島根県隠岐 島前中ノ鳥
中学生の時に作文「カラフル」で自らのジェンダーに関しての悩みをテーマに発表。文部科学大臣賞を受賞。

茶工廠とは?

「茶工廠」は台湾の高級茶葉を熱導線性に優れたヒートパイプを利用し、ドリップした後、急激に冷やすことで茶葉の旨味を凝縮する“世界初のドリップマシン”を開発。ここでしか味わえない「茶体験」が楽しめる大人の台湾茶専門店となっています。また日本では、新しいタッチパネル注文の導入により、自分好みの一杯を注文できるようになっています。高品質で香りの良いお茶をタッチパネル注文ですぐに楽しむことができ、まるで“お茶の工場”のような新体験ができる全く新しいタピオカドリンクスタンドとなっています。

Point1 厳選した台湾の高級茶葉を使用
茶工廠で提供するお茶の茶葉は、最も高級茶葉がとれると言われる原産地・「台湾の南投 縣地方の茶葉を使用。南投竹山地区は台湾の高山にあり、茶畑のある山が南側を向いているため、朝から晩まで日光が当たり日照条件に優れています。また亜熱帯地域で年間降水 量が多く、気流の変化も大きく毎日のように発生する霧や短時間の雨が茶樹に水分を与えます。この日照時間の長さ と降水量気温、土の条件などの様々な好条件がそろい、茶葉にうまみが凝縮しおいしいお茶ができあがるのです。

Point2 茶工場のドリップマシンは、劣化しない美味しいお茶を作り出しています。
茶工場のドリップマシンに使われている電熱棒は、高速で熱の輸送を行える特殊なヒートパイプ構造で、身近なところではパソコンのCPUを冷やすパーツ等に使われています。そのため、上部に氷を入れ、ドリップされたお茶を急激に冷却することができるようになっています。そのため一気に冷却する仕組みで、お茶の旨味を瞬時に閉じ込めます。味、色の劣化を最大限に軽減し、お客においしいお茶を提供しています。

Point3 タッチパネルで自分好みの一杯を作ってください。
リンクの注文は、店内に設置されたタッチパネルで入力するだけ。最新の IT 設備を採り入れたことで、ドリンクが出来るまでの待ち時間の煩わしさをなくし、注文から受け取りまで楽しみながら短時間で商品を受け取れる、まるで「お茶の工場」のような新感覚の店舗となっています。

Point4 12種類のこだわりの台湾茶とトッピングで組み合わせは自由自在!
全12種のこだわりの台湾茶から好きなお茶を選ぶことができ、さらに好みで組み合わせる「トッピング」が充実。タピオカもブラックタピオカ以外にも黄金タピオカやカラフルなタピオカもご用意。その他、チーズフォーム、バニラフォーム、フルーツなど多種多様。どんなドリンクを作るかはあなた次第。

商品概要

「まるごとフルーツティー(レモンライム×グレープフルーツ・ルビー×黄金タピオカ)」価格680円
「まるごとフルーツティー(グレープフルーツ・ルビー ×四季清茶×黄金タピオカ) 」価格680円
「まるごとフルーツティー(キウイ×ジャスミン茶×黄金タピオカ) 」価格680円

店舗概要

茶工廠
所在地:東京都目黒区自由が丘 2-12-21 最上ビル1F
営業時間 : 11:00~21:30
定休日:不定休

HP:https://cha-koujyou.com

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.