ピリッとした辛さで、気分もアガる!?「おてごろマック」の新メニュー「スパチキ」登場

更新日:

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、マクドナルドのバリューラインアップの象徴でもある、「おてごろマック」の新メニューとして「スパチキ(スパイシーチキンバーガー)」を2019年10月1日(火)から2020年1月下旬(予定)まで、全国のマクドナルド店舗にて販売します。

期待のニューフェイス「スパチキ」

ピリッとした辛さが特長で、食べ終わった頃には気分もアガる(!?)「スパチキ」を、期待のニューフェイスとして「おてごろマック」に加え、200円バーガー4品でお得感を強化します。

「スパチキ」の一番のこだわりである、唐辛子の辛さとガーリックの旨みが効いた絶妙な辛さのスパイシーソースが、ペッパーの効いたサクサクのチキンパティ、シャキシャキのレタスと相性抜群の一品です。ピリッと刺激的な旨辛ソースがやみつきになる「スパチキ」は、単品200円(税込)、バリューセット500円(税込)と、おてごろ価格で楽しめます。さらに17時からの夜マックでは、プラス100円でパティが倍になる「倍スパチキ」も。

今回は、「スパチキ」の登場を記念し、「最強相棒コンビクーポンが当たるキャンペーン」として、Twitterキャンペーンを実施します。「スパチキ」とスパチキの最強の相棒であろう「コカ・コーラS」がお得に楽しめるクーポンが当たるチャンスです。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.