丸亀製麺、新商品「だし玉肉うどん」を3月18日から全国販売開始。

更新日:

株式会社トリドール(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:粟田貴也)は、展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」で、ふわふわのだし巻きし玉子で甘辛い牛しぐれ煮を巻いた新商品「だし玉肉うどん」を3月18日(水)から5月下旬まで、期間限定で全国販売することを発表した。※一部店舗を除く。

dashiudon

「だし玉肉うどん」は、お店でひとつひとつ手焼きする、焼きたての大きなだし巻き玉子をうどんにのせた食べ応え抜群の商品で、だし巻き玉子の中には、うどんに使うかえし醤油で甘めに炊いた牛しぐれ煮がたっぷり詰まっている。
半熟でふわふわの玉子のやさしい味わいに加え、肉の旨みがたっぷり染み込んだ牛しぐれ煮が食欲をそそる商品。

また、横に添えた大根おろしにだし醤油を少し垂らすと味がしまり、さらに生姜を加えることで、さっぱりと食べることができ、肉の旨みがたっぷり詰まった味わい豊かなだし巻き玉子、あっさりなのに深いだしの風味が感じられるだしあんかけの絶妙なハーモニーが楽しめるようになっている。

丸亀製麺は創業以来、厳選した国産小麦と水と塩のみを使って店内製麺し、製麺所であることにこだわり、今後も地域に愛される美味しい手仕事を提供していきたいとしている。

【「だし玉肉うどん」商品概要】
商品名 : だし玉肉うどん
発売日 : 2015年3月18日(水)から2015年5月下旬
※販売状況により、店舗によって販売終了時期が異なる場合があります。
販売価格 : 並590円、大690円
販売エリア : 「丸亀製麺」全店
dashiudon2
ただし、下記店舗は、「だし玉肉うどん」ではなく、「牛玉あんかけうどん」を販売。
※一部店舗では販売していない場合があります。

「牛玉あんかけうどん」販売店舗
イーサイト高崎、ららぽーと甲子園、大久保、イオンモール浜松市野、大崎センタービル、イオンモール各務原、Shapo本八幡、ららぽーと横浜、モザイクモール港北、エアポートウォーク名古屋、羽田空港第2ビル、イオンモールむさし村山、アリオ亀有、モレラ岐阜、イオンモール姫路大津、アピタ桑名、ららぽーと磐田、魚住、イオンモール神戸北、麺屋通りイオン三笠、麺屋通り小田原ラスカ

© 2015 Toridoll. Corporation

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.