【かっぱ寿司】手づかみで口いっぱいに頬張れる『つかみ寿司』第五弾 !「ランプフィッシュキャビア」登場

更新日:

コロワイドグループのかっぱ寿司(カッパ・クリエイト㈱ 本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長 小澤俊治)は、2020年2月5日(水)より、『三段つかみ寿司‐大とろとうにとランプフィッシュキャビア‐』と『三段つかみ寿司‐いばら蟹とうにとランプフィッシュキャビア‐』をかっぱ寿司全店で販売開始します。

 かっぱ寿司が提案する『つかみ寿司』は、商品の最後の仕上げを自分でする、楽しく美味しいお寿司のシリーズです。豪華なネタに海苔をかぶせて、手づかみで口いっぱいに頬張れる同シリーズは、高価格帯ながらも⼤好評で、第一弾から第四弾の全7品で累計65万⽫を突破しました。

「ランプフィッシュキャビア」が初登場!

今回の商品の目玉はかっぱ寿司初登場となる「ランプフィッシュキャビア」です!脂が多く甘みや旨みの強いものとあわせると大変相性が良く、また見た目も華やかになることから今回の『三段つかみ寿司』の頂上を飾るにふさわしいと、商品化されました。
 「大とろ」「いばら蟹」の旨み&「うに」のコクに「ランプフィッシュキャビア」の塩味がおりなすハーモニーを楽しむことができます。
 そして今回も「海苔」にこだわり、こちらもかっぱ寿司初となる「有明産令和元年初摘み海苔」を使用。

◆「有明海」
 有明海は日本一干満差のある海です。その為、海苔は満潮時には海から栄養を得て、干潮時には太陽を浴びることで旨みを蓄えます。自然の恩恵をうける有明海は海苔づくりにとって最適な環境です。

◆「令和元年初摘み」
 初摘みとは、その年の海苔網から最初に摘み取る海苔のことで、種付けから1ヶ月程度の若い芽のため柔らかく旨みがある海苔とされています。口にいれて広がる香りや旨み、口どけは初摘みならではです。初物は品質も高いことから高値で扱われています。

 

【「三段つかみ寿司」詳細】

・販売店舗 :かっぱ寿司全店
・販売開始 :2020年2月5日(水)※無くなり次第終了
・URL :https://www.kappasushi.jp/cp/tsukamisushi
・商品詳細     : <販売期間 2020年2月5日(水)~3月1日(日)>

『三段つかみ寿司-大とろとうにとランプフィッシュキャビア-』
一貫300円(+税)

『三段つかみ寿司-いばら蟹とうにとランプフィッシュキャビア‐』
一貫300円(+税)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.