築地まる武食堂 玉子焼きの進化系「玉かつ」が登場!『玉かつ定食』が500円になるキャンペーンも実施

更新日:

つきじ丸武の販売総代理店であり、築地まる武食堂を運営する株式会社アイフーズは、2020年3月12日(木)より玉子焼の進化系『玉かつ』の提供を開始します。 販売開始を記念して3月12日(木)より3日間、一日30食限定でランチ『玉かつ定食』を税込500円にて提供するキャンペーンを実施します。

大正末期に東京築地で玉子焼専門店として創業しおよそ100年、多くの方に愛されてきたつきじ丸武。
次の100年に向け、昨年令和元年6月末に日本橋人形町に初の飲食店をオープンしました。
築地まる武食堂では卵にこだわり、出汁にこだわった伝統の玉子焼を焼きたてで提供。
自慢のメニューは新鮮な魚介、特に一本買い仕入の生・本マグロもオススメとなっています。
そんな築地まる武食堂にて、究極のご飯のおかずを目指した新しい玉子焼料理『玉かつ』の提供を開始します。

玉子焼の進化系『玉かつ』・・・

卵・出汁にこだわった築地まる武食堂オリジナルの出汁巻玉子に、豚肉を巻いてカツにしました。
ご飯との相性を考え、豚肉はお米を食べて育った国産ブランド豚「総州三元豚 白王 <そうしゅうさんげんぶた はくおう>」を選びました。
出汁巻玉子と一緒に口にした時、肉の存在感も出しつつ繊細な出汁巻の味を邪魔しないよう、肉の厚さにもこだわって作っています。
そして、ソースには隠し味にウニを使用。海と肉が心地よく融合します。
ワンランク上のごちそう玉子となっています。

概要


​玉かつメニュー
ランチ:玉かつ定食 1380円(税込)
ディナー:(単品)玉かつ 1200円(税込)

販売記念キャンペーン
期間:3月12日(木)~3月14日(土)3日間ランチのみ
商品:玉かつ定食
価格:通常1380円(税込) ⇒ 特別価格500円(税込)
限定:一日30食限定
備考:現金のみの支払いとなります

つきじ丸武

大正末期に築地で玉子焼専門店として創業しおよそ100年。
築地場外市場、船橋市場、豊洲市場に店舗を構える。
次の100年を目指し、伝統を守りながらも新たな試みに挑戦していく。

築地まる武食堂

日本橋人形町に構えるつきじ丸武監修の飲食店。2019年6月末オープン。
ここでしか食べることができない焼き立ての丸武玉子焼を始め、まる武食堂限定のメニューや築地で培ってきた目利きを活かした四季折々の鮮魚とお酒が楽しめるお店。
ちょっといいもの ちょっといいとこを提供します。

店舗データ

店 名:築地まる武食堂 人形町店
H P:http://marutake-shokudo.jp/
住 所:東京都中央区日本橋人形町1-19-6 1F ※人形町駅徒歩1分
座 席 数:24席
営業時間《月曜~土曜》
昼:11:30~14:30
夜:18:00~23:00
営業時間《日曜・祝日》
昼:11:30~16:00

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.