280円均一ブランド【鶏のジョージ】全国に新店をオープン!新店”第一弾”は静岡市草薙駅前に登場

投稿日:2020/04/09 16:21 更新日:

株式会社モンテローザ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:大神 輝博)が運営する280円均一ブランド「鶏のジョージ」が、2020年4月から6月にかけて全国に17店舗の新店をオープンすることとなりました。新店第一弾として、2020年4月9日(木)に静岡県静岡市清水区:草薙駅前( 東海道本線 草薙駅 )にオープンします。

■「鶏のジョージ 草薙駅前店」について

草薙駅は、お茶の生産で有名な静岡市清水区にあります。静岡駅へ乗り換えなし6分でアクセスでき、駅前にはスーパーや病院、学校など生活に便利な施設が立ち並ぶ、利便性抜群で落ち着いた雰囲気が魅力的なエリアです。
人の往来も多いそんな草薙駅から徒歩1分、駅近くの好立地に、2020年4月9日(木)「鶏のジョージ 草薙駅前店」がオープンします。近隣の企業や工場、大学からも歩いてすぐのため、企業宴会や、大学生の追いコンなどの打ち上げ、会社帰りのちょっとした飲み会などにもおすすめです。

《OPEN記念!破格のドリンク99円セール開催!》
鶏のジョージ 草薙駅前店のOPENを記念したセールを開催します。
生ビールやハイボール含む人気のドリンクメニューが、何杯飲んでも一杯99円(税抜)と破格!

・セール実施期間:2020年4月9日(木)・10日(金)/2020年5月11日(月)・12日(火)
・対象ドリンクメニュー:
キリン一番搾り(生)中ジョッキ/角ハイボール(炭酸割のみ)/レモンサワー/ウーロンハイ/グラスワイン フランジア(赤・白)

■居酒屋「鶏のジョージ」とは


鶏のジョージは、鶏料理居酒屋としての専門性を保ちつつ、総合居酒屋にも負けない商品点数と値段の安さ、大衆酒場ブームを取り入れて活気のある店内が特徴で、圧倒的なコストパフォーマンスの高い商品を提供する居酒屋ブランドです。
単品メニューは自慢の鶏料理や生ビール等、ほとんどの料理・ドリンクが280円均一(※)、また、ほぼ全メニューが対象になる“食べ飲み放題コース”は、どれだけ食べても飲んでも一人2,800円(税抜)の定額(制限時間は120分。ラストオーダーは終了の30分前。)で利用できます。気軽に利用できる価格設定なので、20代の学生から50代のサラリーマンまで、さらには、子供連れの家族などの幅広い層が来店しています。

※一部300円均一(税抜)の店舗があります。盛合せ・ボトル商品・おすすめ商品などを除く。

■期間限定のテイクアウト半額キャンペーンも実施中!


新型コロナウイルスの流行により外出自粛が進む環境下、同社では屋外に代わり自宅で行う『家飲み』や、リモートワークを行う会社員の『リモート飲み会』、友人等とのビデオ通話アプリを使った『オンライン飲み会』『バーチャル飲み会』を手軽に・美味しく・コスパ良く楽しめるよう、4月1日~4月25日までの期間限定で、同店の人気のテイクアウトメニューを一部半額で提供しています。
「鶏のジョージ 草薙駅前店」でもOPEN初日から「やきとりテイクアウト半額」が、利用可能です!草薙駅周辺の住宅に在住の家族や、一人暮らしの学生も、電話やWEB予約(4月13日から受付開始)で、気軽に注文できます。

■鶏のジョージ 草薙駅前店 詳細

住所:〒424-0886 静岡県静岡市清水区草薙1-7-6 トレンディー草薙 1階
営業時間:【日~木・祝日】17:00-0:00 【金・土・祝前日】17:00-3:00

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.