スナックミーが京都の老舗和菓子問屋と共同開発した「新食感!生スイートポテト」が登場

投稿日:2020/04/22 16:28 更新日:

「おやつの時間をもっと価値のあるものにする」をミッションに掲げる株式会社スナックミーは、新型コロナウイルスの影響を受けて、売上が減少してしまった生産者様と新商品を共同開発し、オンライン販売をします。第一弾として、京都の老舗和菓子問屋である美濃与食品株式会社と共同で開発した新商品「新食感!生スイートポテト」を発売します。

店舗用商品をメインに生産してきたおやつメーカーがピンチに

スナックミーでは、2016年より全国数十社以上の生産者様と取引をしてきました。店舗向けの商材をメインに扱っている生産者も多く、今回の新型コロナウイルスの影響で

「自社の店舗でのおやつの発売ができなくなってしまった。」
「百貨店向けの商品が百貨店の休業によって販売できなくなってしまった。」
「店舗で販売できないのでオンライン販売に乗り出したいがノウハウがなく困っている。」

という声を多数いただきました。

以前よりオンラインに特化しておやつ発売を行い、お客の声を活かしながら生産者と新商品開発をしてきたスナックミーだからこそできる支援を行いたく、新商品の共同開発とオンラインでの販売を行います。
支援の第一弾として京都の老舗和菓子メーカー:美濃与食品株式会社と、新感覚スイーツ「生スイートポテト」を共同開発・販売します。

「新食感!生スイートポテト」は、原材料は2つだけ。とろっとした口あたりをどうぞ。

生食感!スイートポテトに使っている原材料は、鹿児島県産のさつまいもと100%沖縄の原料糖だけでできた本和香糖(ほんわか糖)のたった2つだけとなっています。さつまいも本来の甘さを最大限感じられよう白砂糖、人工添加物など余計な原料は一切入れませんでした。

鹿児島県産のさつまいもは糖度が高くそのままでも十分に美味しく食べることができますが、「本和香糖」というミネラル分豊富で優しい甘さを感じられるお砂糖を加えることで、とろっとしたなめらかな口当たりと角のないすっきりとした後味を味わうことができるようになっています。
一般的には食べ応えのあるスイートポテトが多いですが、 とろっという食感は「生食感!スイートポテト」ならではの美味しさとなっています。

また、今回の生スイートポテトは、これから温かくなる季節に向けて 「冷やすともっと美味しいものにしてほしい」というスナックミーのわがままを聞いてもらっています。 冷凍庫で1時間程度冷やしすことで、ヒンヤリした口当たりと、甘さがよりシャープになりナチュラルアイス感を味わえるようになっています。

スナックミーでは過去発売してきたおやつに対する評価データやお客からの生の声が蓄積されており、お客に好まれる味や食感などを分析しておやつ開発をしています。 そのデータを活用し、今回の希望を美濃与食品に伝えたところ、 約2週間というスピードで試作、更に1週間ほどで改善がされました。 たった2つだけの原材料でできるこの美味しさは、 老舗和菓子屋の技術の賜物となっています。

そのまま食べても美味しく。おやつ体験を充実させるアレンジの材料としても楽しめるようになっています。

冷やしてそのまま、スプレッドとしてパンに塗って、プリンや大福などいろいろなおやつの材料として・・・アレンジは無限大となっています。おやつのアレンジレシピを順次公開予定です。

商品詳細


名称 新食感!生スイートポテト
原材料 さつまいも/本和香糖
栄養成分 1個(43g)あたり/
エネルギー:81.5kcal/たんぱく質:0.3g/脂質:0g/炭水化物:19.9g/糖質19.9g
販売開始日 2020年4月22日(水)
内容量 6個
価格 1,680円(税込)全国送料込み

発売ページ:https://note.com/snaqme/n/n5f03b41f7354

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.