千趣会、飲食事業に新規参入。ファストカジュアル「ブリトー」専門店『umum good burritos!』を丸の内に9/26オープン。働く女性の活躍をバックアップ。

更新日:

株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:田邉道夫 以下千趣会)は、新たに働く女性に向けた飲食事業に進出、2014年9月26日(金)に東京・丸の内の丸ビル地下1階に、ファストカジュアル※「ブリトー」専門店『umum good burritos!(ウムウム グッドブリトーズ!)』(以下『umum(ウムウム)』)をオープンすることを発表した。

『umum』は、ニューヨークの働く女性たちの間で食の新定番となりつつある「ブリトー」を、日本の女性たちのために、独自にアレンジした形で提供する初の日本版「ブリトー」の専門店である。日本の働く女性が集まる街、丸の内の丸ビル地下1階に『umum』第1号店を開業する。

働く女性の笑顔を応援する『umum』の4つのアイデア ~働く女性をサポート~

IDEA① 女性の活躍には、気軽に立ち寄れる場所が必要
働く女性は忙しい。けれども、仕事の合間に気軽に一人で食事ができる場所が少ないのが現状。そこで千趣会では、女性が気軽に立ち寄れる新しいファストカジュアル店を企画した。明るく清潔感溢れる店内は、女性一人でも居心地のよい空間である。

IDEA② 女性の活躍には、スマートな外食フードが必要
働く女性が一人でも気軽に立ち寄ることができる外食フードを追求。ブリトーは片手で気軽に食べられる、スマートでおしゃれな新しいフードである。手を汚さず、口の周りも汚さず、こぼれにくく、そしてあくまでもオシャレに。

IDEA③ 女性の活躍には、バランスのいい食事が必要
トルティーヤと呼ばれる小麦粉でできた皮に、野菜・ごはん・ラム等のお肉等の具材10~15種類をくるんだブリトー。食物繊維、ビタミン、タンパク質、炭水化物といった必要な栄養素をバランスよくヘルシーにとることができる。

IDEA④ 女性活躍をバックアップする千趣会クオリティ
メキシコで生まれアメリカで進化した「ブリトー」を、日本の女性に向けた新しいフードとし
進化させる。これまでも女性の生活に寄り添ってきた「ウーマン スマイル カンパニー」の千趣会だからこそ、日本女性の食べやすいサイズ・ボリューム・素材・味のほかにも、女性に好まれる店舗やパッケージデザイン等にこだわる。
また、食事としてのブリトーに加え、『umum』オリジナルの「スイーツブリトー」の開発も進めているとの事。

千趣会は、企業ビジョン「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の生活に寄り添った商品・サービスを提供してきた。2014年には「主婦のおしごと支援サービス」「保育園運営事業」と新サービス・新規事業を立ち上げ、今後ますます活躍が期待される女性たちの日常で起こっている身近な問題や不都合、悩みに微力ながら役立ちたいと考えてきた。今回の「飲食事業」においても、働く女性がもっと笑顔でいきいきと活躍するための環境提供の一助になるのではと新規参入を決めた。

千趣会は「ウーマン スマイル カンパニー」として、今後も、女性の毎日に寄り添い女性を笑顔にするサービスを提案していきたいとしている。

※ファストカジュアル:ファストフードとファミリーレストランの中間に位置する新しい飲食業態

Copyright (C) 2014 SENSHUKAI Co.,Ltd. All Rights Reserved.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.