宅配・デリバリーのチラシがまとめて届く「らくペコ」がスタート。出前館とタイアップし港区6万世帯から開始。

更新日:

ITホールディングスグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌)は、3月30日より、一般消費者向けに様々な宅配・デリバリー店舗のチラシがまとめて自宅に届く『らくペコ』を創刊することを発表した。

d11650-36-754062-0

同サービスでは、様々な宅配・デリバリー店舗のチラシをまとめて届けることで、「見やすく」「選びやすく」なっている。
「毎日、料理をするのは大変」「たまには家でゆっくりしたい」というユーザー層にとって、「ラクに」「楽しく」自宅で食事ができる情報提供を行っていくとの事。

また、ピザ・寿司・カレー・中華などの様々なジャンルのデリバリー店舗が加盟する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』とタイアップしており、チラシを見た人は電話またはWEBのどちらからでも注文可能となっている。

【「らくペコ」概要】
■内容:
ピザ、寿司、中華、和食、エスニック、弁当など様々な宅配・デリバリー店舗のチラシをひとつにまとめて消費者に投函。

■特徴:
・バラバラ届くチラシより見やすい。
・様々な宅配・デリバリー店舗から、好きなジャンルを選べる。

d11650-36-326344-1

■仕様:
・A4サイズの透明封筒に、様々な宅配・デリバリー店舗のチラシをまとめて封入。
・一般家庭 / 事業所のポストに投函。

■参加している宅配・デリバリー企業(店舗)数:
12社(17店舗)

■詳細URL:rakupeco.jp

■今後の展開:
2015年春号は、港区(麻布地区・芝地区・芝浦港南地区)約6万世帯への投函。
今後は年4~6回のタイミングで実施予定。さらに参画企業(店鋪)数を増やしていくとの事。

■創刊の背景:
高齢人口の増加、女性の社会進出定着 による家庭内調理時間の短縮、生活スタイルの多様化による個食化の進行などから、食品宅配市場が拡大しており、数多くの宅配・デリバリー店舗のチラシが一般家庭に配布されている。

しかし、それらのチラシは他の情報と共にバラバラに届いており、「見るのも大変」、「保管しづらい」、「選択しづらい」、といった短所がある。

そこで様々な宅配・デリバリー店舗のチラシを1つの透明封筒にまとめて自宅に届けることで、見やすく、保管しやすく、選びやすい同サービスが誕生した。

サービス名には、「らく」に(ラクに楽しく)、腹「ペコ」を解消できるという意味が込められている。

[デリバリーの利用目的]
1都3県在住2万人に対して同社が独自に行ったデリバリー実態調査によると、デリバリーの利用目的は約60%が「料理を作るのが面倒な時」、「忙しくて時間がない時」であった。
d11650-36-336444-2

[デリバリーチラシ保管の現状]
また、同調査によると、デリバリーチラシは約50%の消費者が「すぐに捨てている」と回答した。
d11650-36-298321-3

Copyright © NEXWAY Co.,ltd.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.