かっぱ寿司の「つかみ寿司」第七弾!人気商品がリニューアルした「本鮪のつかみ寿司」が登場

更新日:

コロワイドグループのかっぱ寿司は、2020年7 月29日(水)より『つかみ寿司 〜本鮪とろウニランプフィッシュキャビア〜』『つかみ寿司〜本鮪Wとろイクラ〜』をかっぱ寿司全店にて販売します。

「つかみ寿司」は、お皿に添えてあるパリパリの海苔を、豪華ネタのお寿司にかぶせて、豪快に手づかみで味わう商品となっています。海苔を上からかぶせて食べる事で、ネタがこぼれたり崩れたりすることなく、美味しさを存分に堪能できるようになっています。また、商品が届いてからお客自身で最後の仕上げをするという点でも、楽しく新しいお寿司の食べ方の提案となっています。

2019年8月9日(金)シリーズ第一弾の販売以来、高価格帯ながらも楽しく新しい食体験が話題を呼び、シリーズ第一弾から第六弾まで合計11商品の累計販売数は90万食を突破、お客から大変好評を得ています。今回の第七弾の「つかみ寿司」は一周年記念として過去販売商品の中から人気の高かった商品をリニューアルし、復刻販売を行います。

『つかみ寿司 〜本鮪とろウニランプフィッシュキャビア〜』

第五弾で登場した大人気商品『三段つかみ寿司 〜大とろとうにとランプフィッシュキャビア〜』は今回「本鮪とろ」を使用。当時は斬新な見た目からも大変話題となった商品となっています。「ランプフィッシュキャビア」は脂が多く、甘みや旨みの強いものとあわせると大変相性が良いため「本鮪とろ」との相性はバッチリ。そこに「ウニ」の旨みも加わり贅沢な味わいとなっています。

『つかみ寿司 〜本鮪Wとろイクラ〜』

記念すべき第一弾の商品『三段つかみ寿司 大とろとイクラ』をアレンジして復刻。「本鮪とろ」の上に「本鮪とろたたき」を、さらにその上に「イクラ」をトッピングした贅沢な組み合わせ。「本鮪とろたたき」は脂の旨みを感じながらも食感を楽しめるように粗めにたたくことで、そのまま食べる時とはまた違った本鮪の味わいを楽しめるようになっています。

そして、今回も「つかみ寿司」をさらに美味しく味わうために、「本鮪とろ」の脂の旨みと相性が良く、風味豊かな「有明産の海苔」を使用。

【有明産の海苔とは?】
有明海は日本一干満差のある海です。そのため、海苔は満潮時には海から栄養を得て、干潮時には太陽を浴びることで旨みを蓄えます。

自然の恩恵をうける有明海は、海苔づくりにとって最適な環境といわれています。そこで作られた、歯切れ良し、香り良し、口どけよしの上質な海苔を「つかみ寿司」のために、用意しました。

「本鮪のつかみ寿司」詳細

販売開始 :2020年7月29日(水) ※無くなり次第終了
販売店舗 :かっぱ寿司全店
販売価格 :各300円(+税)
商品詳細   :
<販売期間 2020年7月29日(水)~2020年8月30(日)>

『つかみ寿司 〜本鮪とろウニランプフィッシュキャビア〜』
一貫300円(+税)


『つかみ寿司 〜本鮪Wとろイクラ〜』
一貫300円(+税)

※海苔を添えて提供します。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.