8月7日は「バナナの日」 カフェコムサにバナナを使った限定ケーキが登場

更新日:

㈱ファイブフォックスの子会社である㈱コムサが展開する「カフェコムサ」は、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。夏バテで体力を消耗する8月に、バナナを食べて元気に乗り切って欲しいと「8(バ)」「7(ナナ)」の語呂を合わせ、8月7日に「バナナの日」が制定されました。カフェコムサではこの日にちなんで、全国35店舗それぞれのパティシエが、バナナをたっぷり使用した自店限定ケーキを考案しました。8月6日(木)~8月8日(土)の期間で展開します。

バナナとプリンのケーキ[銀座店] プライス:1,100円(1ピース)、11,000円(1ホール)

台湾バナナと煎茶のレアチーズケーキ[盛岡川徳] プライス:950円(1ピース)

バナナとアールグレイのチョコケーキ[池袋東武店] プライス:800円(1ピース)

バナナとコーヒーティラミス[京カフェ] プライス:750円(1ピース)

*フルーツの入荷状況や店舗により、仕様品種や価格、デザインが異なります。
*プライスは全て税込です。

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.