【マックカフェ】ほうじ茶の香ばしさが広がるフラッペ2種と「宇治抹茶シリーズ」からフラッペ2種が登場!

更新日:

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、「ほうじ茶白玉フラッペ 黒蜜きなこ」「ほうじ茶フラッペ」「抹茶白玉フラッペ 黒蜜きなこ」「抹茶フラッペ」を9月2日(水)より期間限定で販売します。

秋にぴったりの和スイーツドリンクとして、ほうじ茶の香ばしさが広がる初登場のフラッペ2種類と、人気の「宇治抹茶シリーズ」からフラッペ2種類が“McCafé by Barista”に期間限定で登場します。ほっと一息つきたいときや、自分へのご褒美、コミュニケーションのきっかけとして、自宅やオフィスでもお手軽に秋の和ドリンクを楽しむことができます。

ほうじ茶の香ばしさが広がる初登場のフラッペ

「ほうじ茶白玉フラッペ 黒蜜きなこ」は、使用されている茶葉が100%国産茶葉のほうじ茶パウダーと牛乳を合わせたほうじ茶フラッペに、香ばしく風味豊かなきな粉、沖縄県産黒糖を使用した黒蜜、もちもち食感の白玉、さらにホイップクリームをトッピングし、和のテイストを楽しめるドリンクに仕上げました。ほうじ茶の香ばしさと旨みがふわりと口の中に広がる、和風のデザートフラッペです。

「ほうじ茶フラッペ」は使用されている茶葉が100%国産茶葉のほうじ茶パウダーと口当たりのよい牛乳で優しい甘みとコクを加えたフラッペをベースに、ホイップクリームとほうじ茶パウダーをトッピングして仕上げました。穏やかな甘みと渋みのほうじ茶フラッペにホイップリクームのコクとクリーミーさが絶妙にマッチする、上品な味わいの一品です。

抹茶の芳醇な風味が楽しめる「宇治抹茶シリーズ」から2種のフラッペが復活

毎年好評の「宇治抹茶シリーズ」も復活登場します。京都産の宇治抹茶を使用した抹茶パウダーと牛乳を合わせた「抹茶ラテフラッペ」と、それにきな粉、黒蜜、白玉、ホイップクリームをトッピングした「抹茶白玉フラッペ 黒蜜きなこ」も、秋の和スイーツドリンクの一つとしておすすめです。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.