台湾屋台街の定番メニューが“非常識なメロンパン”として心斎橋に登場

投稿日:2020/10/19 12:52 更新日:

梅田『やまびこベーカリー』で月間10,000個の販売をし、話題沸騰中の【台湾メロンパン】。
心斎橋OPAの高級食パン専門店『非常識』においてPOPUP販売します。

『台湾カステラ専門店 澎澎(ポンポン)』 『生タピオカ専門店 モッチャム』など、行列必至の人気ブランドを運営する株式会社オペレーションファクトリーは、2020年10月22日より、高級食パン専門店『非常識』において、“台湾メロンパン”のPOPUP販売を開始します。

商品概要

『台湾メロンパン』 【台湾菠蘿麺包】 380円(税込 410円)
“焼き立てメロンパンの優しい甘さ”と”厚切りバターのコクと塩気”
甘じょっぱい美味しさで止まらない禁断のメロンパンとなっています。
香港発祥の現地では菠蘿油(ボーローヨー)と呼ばれる台湾屋台街の定番メニュー
温かいメロンパンにジュワッととろけるバターをはさんで食べれば罪深いけどやめられない!

販売店舗


店名:高級食パン専門店 非常識 心斎橋店
住所:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋OPA 地下2階
電話:06-6282-8178
営業時間:11:00 〜 21:00
定休日:施設の休館日に準ずる

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.