ヒルトン福岡シーホーク 1980年代の”レトロ”を味わえるいちごのスイーツビュッフェを開催

投稿日:2020/12/07 16:32 更新日:

ヒルトン福岡シーホーク4階ブラッセリー&ラウンジ シアラでは、2021年1月8日(金)から4月11日(日)までの金・土・日・祝日限定で、いちごを使用したスイーツビュッフェ「’80s レトロ・ストロベリー 」を開催します。

今回のテーマは「’80s レトロ・ストロベリー」。TVゲームやラジカセ、カセットテープなどのアナログ時代に青春を謳歌していた人には懐かしく、デジタル時代の若者には新鮮で注目されている「レトロ」をテーマに、1980年代にタイムスリップしたような世界観を楽しめるようになっています。
80年代に日本で流行ったアイテムと、ポップな色使いのアイテムが人気だったアメリカのファッションをミックスして、80年代レトロを演出し、いちごスイーツもレトロ可愛く変身。

あまおういちごティラミス」は、地元福岡のブランドいちご「あまおう」をふんだんに使用し、80年代にブームを巻き起こしたティラミスとのコラボレーション。いちごの断面が#萌え断 なスイーツとなっています。

80年代初期に流行ったと言われるレアチーズケーキの進化系は、糸島産クリームチーズといちごを使った「いちごモンブラン」。甘じょっぱさがクセになるスイーツ。現在は生クリームが主流のケーキ。その昔、ケーキ界の王道といえば、濃厚な甘さが特徴のバタークリームで、「懐かしのいちごバタークリームケーキ」は、いちごと相性の良いチョコレートスポンジ生地といちごバタークリームのマッチングが楽しめるようになっています。

ずっしりと濃厚で食べ応えのある固めのプリンをガラスの器に盛った「正統派プリン・ア・ラ・モード」は、どこか懐かしく思える味。そして、定番の約2メートルの「長~いあまおういちごロールケーキ」には、福岡県産あまおういちごを贅沢に使用し、しっとりしたスポンジ生地と甘さ控えめの鹿児島県産生クリームを使用することで、あまおういちごのジューシーな甘味と風味を存分に堪能できる一品となっています。

合計21種類のスイーツと6種類のセイボリー(軽食)を提供します。

ヒルトンスイーツ 「’80s レトロ・ストロベリー」

場所: ヒルトン福岡シーホーク 4階 ブラッセリー&ラウンジ シアラ
期間: 2021年1月8日(金)から4月11日(日)まで ※金・土・日・祝日限定
時間: 15:30~17:00
料金: 一人 3,600円 / 6-12歳 2,000円
    ※医療従事者は証明できるもの、中学生、高校生、大学生は、学生証の提示で1,000円割引が適用
    一人 通常3,600円⇒2,600円

※消費税・サービス料別
※写真はイメージです。メニュー内容、営業時間などは変更になる場合があります。

ヒルトンスイーツ 「’80s レトロ・ストロベリー」メニュー例

・長~いあまおういちごロールケーキ
・正統派プリン・ア・ラ・モード
・あまおういちごティラミス
・懐かしのいちごバタークリームケーキ
・いちごモンブラン
・あまおういちごオペラ
・定番いちごショートケーキ
・珈琲ゼリーいちご仕上げ
・いちごクレープ
など、21種類のスイーツと6種類のセイボリー(軽食)を提供します。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.