【ホテルショコラ】クリスマスシーズン限定の『クリスマス ストロベリー サンデー』の販売を開始!

投稿日:2020/12/08 12:13 更新日:

株式会社ホテルショコラ (東京都品川区: CEO兼共同創業者 /クリス ホロビン)は、クリスマスシーズン限定の『クリスマス ストロベリー サンデー』の販売を開始します。

『クリスマス ストロベリー サンデー』は、ホテルショコラで大人気のカカオニブを煮出したミルクで作られた『アイスクリーム オブ ザ ゴッド』の2種のアイスクリーム(カカオミルク、ショコラ65)を贅沢に使っています。
ショコラ65アイスクリームの上に、ホワイトチョコパール、ストロベリーホイップを重ね、カカオミルクアイスの上にはサクサク食感が楽しいシナモンビスケットと甘酸っぱいストロベリーソース。仕上げにフレッシュないちごとチョコレートをトッピングしています。
クリスマス気分を盛り上げる華やかな見た目に、たっぷりのストロベリーとカカオの風味が広がる、シーズン限定サンデーです。

【商品概要】

商品名:『クリスマス ストロベリー サンデー』
価格: ¥800(税込)
※下記のホテルショコラ直営店にて販売。
レイクタウンmori店、成田店、表参道店、ららぽーとTOKYO-BAY店、りんくう泉南店、新浦安店、丸ビル店、ららぽーと愛知東郷店、ENOTOKI店、札幌ステラプレイス店、新潟南店、中目黒店

●ホテルショコラとは

ホテルショコラは、現在イギリス全土に125以上の店舗を展開しているカカオライフスタイルブランドです。1993年にイギリスでチョコレートのオンラインショップとしてビジネスをスタートしました。チョコレートに留まらず、カカオ料理を提供するレストランやカフェ、ホテル、ビューティプロダクツやアルコールまで、カカオに関連する多角的な商品展開を特徴とし、世界中でビジネスを拡大しています。
ホテルショコラは以下の3つの柱に基づいてカカオの魅力を余すところなく伝え、その価値を向上させるために様々な取り組みを展開し続けています。

1.オリジナリティ
チョコレートに留まらない、オリジナリティ溢れるカカオ商品を開発
カフェやレストランではカカオニブを使用したフードや、カカオビールなどのアルコール、カカオ由来のビューティアイテムなどを提供。常に新しさとオリジナリティを追求し、さまざまなカタチでカカオの未知なる驚きと喜びを提案しています。
2.本物志向
カカオの栽培からお届けまで、こだわりの本物志向のチョコレートを提供
『More Cacao, Less Sweet』を理念に、カカオが本来持つ風味や個性を活かすことで、砂糖の含有量を抑えた”家族で安心して食べられる”ヘルシーで上質なチョコレートを実現しています。また、近年では、受賞歴も多数。独創的かつ本物志向のチョコレートを提供しています。
3. エシカル
フェアトレードを超える“エシカル”なカカオと“サステナブル”な取り組み
ホテルショコラは、カリブ海にある素晴らしい自然に囲まれたセントルシア島に、1745年から続く広大なカカオ農園「RABOT ESTATE(ラボ エステート)」を自社農園として所有しています。カカオ生産者と独自のエシックス・プログラムを実践し、フェアなパートナーシップを軸としたサステナブルなビジネス運営を目指しています。

日本国内では、2018年11月に1号店をオープン。2019年11月1日には東京・表参道に初の路面店をオープンしました。現在※、日本国内で14店舗とオンラインストアを展開しています。また、カフェ業態の「Rabot Estate Coffee by Hotel Chocolat(ラボ エステート コーヒー バイ ホテルショコラ)」も世界に先駆けて展開をスタート。カカオ料理を提供する革新的なカフェとして、話題を集めています。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.