古民家でいただく“ハイブリット割烹”「大安吉日」、トレンドフードと日本食の出会い。

公開日: ニューオープン, 大人, 関東

株式会社キャンディーBOXは、 “訪日外国人”を意識し世界のティピカル&トレンドフードを日本食として仕立てるハイブリット・KAPPOU(割烹)「大安吉日(たいあんきちじつ)」を、2017年10月3日東京・田町にオープンした。


「大安吉日」は、昨今の時代背景を基に訪日外国人をセカンドターゲットに据え“ピーナッツバター”や“ケール”、“チアシード”といった、世界で愛されている“ティピカル(代表的な)フード”やトレンドフードを、日本食としてアレンジした「揚げたて厚揚げピーナッツバター」、「TAIYAKI」、「お魚と海老のパクチー入り さつま揚げ」など、ユニークなメニューを提供している。
また、料理のみならず、古民家を改装した店内は日本らしさのなかに、欧米人が好むシンプルでモダンなウッドデザインを融合させた空間に仕立てた。加えて、英語対応可能なスタッフも配置することで、コミュニケーション面も整えた。

肉巻き野菜串 各種¥300(税込)※盛り合わせ有


日本の大衆料理として、多くのサラリーマンや学生の支持を集める「串焼」の具材には、「パプリカ」や「スプラウト」といったヘルシー野菜のみならず、“食べる美容液“といわれるほど栄養価が豊富で、いま女性に大人気の「ケール」をラインナップ。

おでん彩々 各種¥100円〜¥400(税込)


日本食を代表する煮付け料理「おでん」には、おぼろ大根や煮卵といった定番な具材だけではなく、「アボカド」や「キヌア」「スプラウト巾着」など、ユニークな具材も。
5種〜15種の盛り合わせメニューも提供する。

とろ湯葉のお刺身風チアシード酢


京料理として古くから愛されている、瑞々しくとろけ、大豆の旨味と甘味が香る「とろ湯葉」。
海外セレブからも愛されるスーパーフード「チアシード」のつぶつぶ感をしっかり味わえる「チアシード酢」をかけて。

お魚と海老のパクチー入り さつま揚げ


鹿児島発祥の日本食「さつま揚げ」には、ビタミンA、B2、Cが多く含まれる香菜「パクチー」をふんだんに使用。独特な香りを好む、パクチストにはたまらない一皿。

TAIYAKI


日本の菓子として有名な「たい焼き」をモチーフにした、ユニークなおばんざい。具材は、季節によって異なる世界各国のティピカルフードを用意する。


「季節の和ハイボール」¥600円(税込)、野菜の王様をまるごと「大人のケールスムージー」
¥600円(税込)、黒糖焼酎・長雲一番橋を使用した、優しい甘みが広がる「黒糖モヒート」¥600円(税込)、泡盛×トマトに、島唐辛子のピリ辛サワー「ハイサイ・メアリー」
¥600円(税込)、パクチーの爽やかな香りが食欲そそる「パクチーサワー」¥600円(税込)



店舗名:「大安吉日」
住所:東京都港区芝5-20-22 JR山手線「田町駅」西口より、徒歩3分
営業時間:Lunch 11:30〜14:00 (Lo.13:30)
Dinner 17:00〜23:00 (Lo.22:30)
定休日:なし(年末年始除く)

進化系パフェ専門店「ザ・パフェスタンド」、喉越し爽やかな「飲むパフェ」が登場。

株式会社BAKEが運営をする、パフェ専門店「THE PARFAIT STAND」は、2018年4月2

記事を読む

タリーズ、紅茶メニューを拡充したショップ「&TEA」が六本木にオープン。

タリーズコーヒージャパン株式会社は、「タリーズコーヒー &TEA六本木一丁目店」を5月1日(

記事を読む

ヒルトン東京、”大正ロマン”を思わせるレトロ可愛いデザートフェアを開催。

ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」では、6月1日(金)より 9月30日(日)までの期間、『ジャポニ

記事を読む

クリスピークリームドーナツ、ウェディング用の新商品”引菓子”が登場。

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社は、全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼業界

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑